気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カタクリの花

20050331232133.jpg
今年はカタクリの花を見に行けなかった。
[カタクリの花]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2005/03/31(木) 23:46:06|
  2. いきもの…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花の名を

20050329202820.jpg
ひとつ覚えた。

クリサンセマム・ノースポール。
[花の名を]の続きを読む
  1. 2005/03/30(水) 00:13:14|
  2. いきもの…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宮崎市内のラーメン店

20050329173957.jpg
以前は旅先でラーメンを食べることは、ほとんどなかった。福岡に帰ったときに食べるくらいだった。
18で神奈川に住んで以来、口癖のように溜息混じりに言ったことは「いなかに帰ってラーメンを食べたい」

細麺とんこつ以外は、ラーメンに似た麺類と考えていた。それにもっとその土地ならではの食にふれたくて、好物でありながらラーメン店を探すことは無かった。

最近(1、2年前から)友だちのchicoさんの影響で、地方に行ってもラーメンを食べるようになった。
[宮崎市内のラーメン店]の続きを読む
  1. 2005/03/29(火) 18:22:20|
  2. 味の…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨続きの宮崎

20050328233216.jpg
夜に到着した宮崎は駅周辺は暗く淋しい印象だった。昨日も雨の中を仕事先に向かい、夜11時頃にホテルに戻ったので、街の様子はわからなかった。

[雨続きの宮崎]の続きを読む
  1. 2005/03/28(月) 23:44:45|
  2. お天気…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

桜島Ⅲ

0074IMG_0757_.jpg
宮崎駅周辺は、スケッチする気になるものが(今のところ)見当たらない。それに降水確率70%の予報通り、雨が降っている。
仕事に出かける前に、デジカメに撮った桜島を描いてみた。いろいろな表現が出来るおもしろい画材だと思った。
観察して描くことで、写真に撮ったり眺めているだけでは気づかない不思議が見えてくるのだ。
しつこく3点続けたが、本当はもっと描いてみたい。

[桜島Ⅲ]の続きを読む
  1. 2005/03/27(日) 10:36:04|
  2. モバイル…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

フェリーで

20050328235646.jpg
桜島に渡らなくても、スケッチするには市内からでも充分だった。
今日はお日様に殴られ通し。
え?
いい天気ってことですよ。

~ポカポカ天気~
[フェリーで]の続きを読む
  1. 2005/03/26(土) 19:12:01|
  2. モバイル…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風ビュンビュン

20050328235630.jpg
プチプチ当たる溶岩砂。スケッチブック押さえ、あれやこれや押さえて描いた桜島。
島特有の30時間時計のエリアにいて、ホテルのチェックイン時間を過ぎたことに気づかなかった。
[風ビュンビュン]の続きを読む
  1. 2005/03/25(金) 16:03:01|
  2. モバイル…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雲雀

20050324002320.jpg
間近で見たことがない雲雀を、図鑑を頼りに大きく描いてみよう。
ひと様が苦労して撮った写真だから、そのまま描かずに、自分のスタイルにモディファイしてみると、第一段階のラフでは、こんな感じになった。
これを、どんどんアレンジしてオリジナリティたっぷりのイラストに仕上げてみようかと思ったが、うっかりしていた。
薩摩と日向へ出発前日で、すべきことがあった。
オアズケ。オアズケ。
[雲雀]の続きを読む
  1. 2005/03/24(木) 00:54:00|
  2. いきもの…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ピーチクパーチク

20050323231610.jpg
春の田んぼで芹を採ったりしていると、春+田んぼ+雲雀の組み合わせは当たり前のように、いつも天高くさえずり飛ぶ雲雀が存在した。
昨日は小雨で暗く肌寒かったせいか、雲雀はいなかった。もし晴れていたとしても、もっと広大な田園地帯でなければ、いないのかもしれない。

雲雀そのものは、空にまぎれて消えてしまいそうな高さで飛ぶから、
さえずりを頼りに空を見上げても、まぶしさの中に小さな黒い影を探すのは簡単ではない。田んぼに下りても警戒心が強いので雀の一文字があっても、雀のように近距離に寄ってくることはない。
だから雲雀は、図鑑の写真でしか見たことがない。

多くの生き物や風光が視界からフェードアウトしたが、雲雀ものどかさと共に消えてゆくのか。 [ピーチクパーチク]の続きを読む
  1. 2005/03/23(水) 23:38:20|
  2. いきもの…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

田芹

20050322230940.jpg
生後3日目の孫に会いに、S町の産院に行った帰り道。
[田芹]の続きを読む
  1. 2005/03/22(火) 23:29:15|
  2. いきもの…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

つらいのは人間ばかりじゃない

20050321233157.jpg
花粉症で苦しむのは動物も同様らしい。
くしゃみ連発、鼻水タラタラのニホンザルの姿をTV報道で見ることがある。
自然現象に見えることも今は人類が干渉した結果である場合が多い。人間が苦しんだり騒いだりは、自業自得と言うことができるが、彼ら動物たちはまるっきりの被害者で、花粉症対策も知らずつらい目にあってるだけ。

私の帽子、サングラス、マスクを貸してあげるとどうなるのだろう?
おやまあ、見た目私と変わらないじゃないか!
これはイラスト。実像はどうかなあ。
[つらいのは人間ばかりじゃない]の続きを読む
  1. 2005/03/21(月) 23:45:52|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

盗作?

20050321153902.jpg
このイラストは気に入っているのだが、日の目を見ることなくどこかに奥深くしまい込まれたままになっている。
かなり古い絵で、あまり再現力のないアナログ写真で、原画のシャープさはないが「ここ」で、幾人かの人に見ていただけたら幸せ!
[盗作?]の続きを読む
  1. 2005/03/21(月) 16:13:30|
  2. ネガ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は旗日

20050320230444.jpg
「春分の日」
それは世間一般のこと。


[今日は旗日]の続きを読む
  1. 2005/03/20(日) 23:19:57|
  2. ポジ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

茅ヶ崎駅に近い駐車場の

20050318225550.jpg
気になる彼女は、アスファルトの割れ目に根ざした白いタンポポ。
どこに咲くタンポポより小柄で目立たない。
鮮やかな黄色ではなく白っぽい花。草丈も低く八方に広げた葉も短く小さい。小柄な彼女はしかし毎年同じ場所から復活する。
冬の間は命の跡形もないひび割れたアスファルトだけになるのだが、私はそばを通るたび、「春には逢おうね」と無言の挨拶をする。

今春も逢うことができた。
彼女が気を悪くしなければ聞いてみたい。
    「何歳になったの?」
[茅ヶ崎駅に近い駐車場の]の続きを読む
  1. 2005/03/19(土) 23:41:21|
  2. いきもの…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

原爆ドーム

20050318225534.jpg
城や川など、広島の顔を拾って描いてみたが、絶対はずせないものに、「平和記念公園」がある。
[原爆ドーム]の続きを読む
  1. 2005/03/18(金) 23:18:33|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

広島は猿猴川の

20050317225359.jpg
駅前大橋西側の川面に、否応無く視線を向けてしまう浮き家がある。

[広島は猿猴川の]の続きを読む
  1. 2005/03/17(木) 23:21:54|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

穂波川

20050316225534.jpg

故郷の街を久しぶりに独りゆっくり歩いて、●変わりないモノ●消えたモノ●新しいモノを発見しては記憶に刻んだ。
[穂波川]の続きを読む
  1. 2005/03/16(水) 23:42:26|
  2. いきもの…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

みにくいのはどっち?

20050316012333.jpg
いいえどちらもみにくくはない。

ハクチョウと較べたアヒルをみにくいと表現した童話がある。
アヒルはどこかユーモラスだがどの部分もみにくくはない。
一方のハクチョウは、声はたいしてアヒルと変わらず美声とは言いがたいが、風格や優雅さを感じる美しい姿をしていると思う。

しかし故郷の勝盛公園で見た光景は、ハクチョウの観念を変えるものだった。
[みにくいのはどっち?]の続きを読む
  1. 2005/03/15(火) 23:30:30|
  2. いきもの…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鯉城

20050315005456.jpg
雪がちらちら、紙面にシミを作る。手もかじかみ筆を動かすのも難儀だ。

でもこうやって一点描けば、思い出しっかり刻める!

描き終ったら太陽の光が増した。少うしあったかくなった。
でも身体は爬虫類になってしまった。いくら太陽が照っても温まらない。人目を意識しつついろいろな動きをしながら、体温が戻る工夫をして歩く。

次は平和記念公園だ。 [鯉城]の続きを読む
  1. 2005/03/14(月) 12:47:33|
  2. モバイル…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

広島2日目の夜

20050315005423.jpg
一仕事終えた広島の夜。ホテルの部屋でなにやかやの酒を並べて呑みつつこの絵を描いている。

色々な個性の人たちが夢追い求めて、頼りなげな私の話を聞きに、この広島以外に、大阪、福井、島根、山口などから来てくれた。
責任はずっしりだが「楽しかった」「収穫あった」「帰ってすぐにも絵を描きたい」と言ってくれたから、それなりに責任を果たせたということにしておこう。
会場に熱気があったと言ってくれた人も複数いたし…!
いろいろ個性の顔を思い浮かべて呑むいろいろ酒ということだ。
画面にない酒はもう呑んでたりして!?

また広島に来てくれと嬉しいこと言う人も結構いたから、また頑張る。 [広島2日目の夜]の続きを読む
  1. 2005/03/13(日) 23:48:18|
  2. モバイル…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

まるごと!とはいかぬが

20050315005407.jpg
瀬戸内の幸を、広島駅隣接の海鮮居酒屋「さかな市場」という店で堪能した。
店内の小座敷に着いたときは、生簀の水が匂ってやや気になったがそのうち感じなくなった。
主役は新鮮な海の美味。しかし主役を確かなものにする名脇役たちはこの絵にある彼ら薬味の存在。
私も薬味然と生きたい。

[まるごと!とはいかぬが]の続きを読む
  1. 2005/03/12(土) 23:53:16|
  2. モバイル…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

戯れ

20050315005339.jpg
小学生になるまで住んでいた勝盛公園そばの家があった場所に、母と妹と出かけた。
すっかり変わってしまっていたが、「道」を手がかりにほぼ間違いないと思われる場所を確認できた。
公園内の思い出の木たちにも再会できた。

公園は動物園と遊園地の要素もあった。ツツジやサクラの名所でもあったので、遠足地の定番。カップルのデートスポットにもなっていた。人出の多いときには、出店が桜山の斜面を覆うほどだったから、始終祭りの中で暮らしている気分だった。
たまに板付基地(現在の福岡空港)の米軍機が爆音と共に頭上を低空飛行で飛び、驚きと興奮で見上げた。

今日は静かな公園であった。
池では白鳥、黒鳥に混じって鴨や亀などが食餌していたが、鴨が緋鯉をつつきまわし、緋鯉は逃げるのかと思いきや、鴨をからかうように周りをくるくる泳いでは、わざわざつつかれやすい鴨の嘴先で泳ぎをとめる。しかも幾度も幾度も繰り返す。
あまりのおかしさだから、スケッチブックに閉じ込めた。。
[戯れ]の続きを読む
  1. 2005/03/11(金) 20:57:20|
  2. モバイル…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

♪ジェットストリーム

SKY017.jpg
羽田から福岡へ
一筋の流星になって到着

しばらく不鮮明な画像が続くけれど、帰宅したら整理します。
しばし曖昧ブログにおつき合いを よろしく

それにしても揺れるなあ。
(さすがに飛行機の中では描きづらかったので、博多からの電車内で描いてる) [♪ジェットストリーム]の続きを読む
  1. 2005/03/10(木) 23:17:36|
  2. モバイル…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

れんげ畑

20050309224742.jpg

車窓を華やかに彩る春色は、菜の花の黄色。それと蓮華草のバイオレットピンクがある。
[れんげ畑]の続きを読む
  1. 2005/03/09(水) 23:10:06|
  2. いきもの…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

春らしい陽気な天気

20050308225412.jpg

薄手のコートでさえ暖かすぎるほどの良い天気の中、茅ヶ崎駅で東京行きの電車を待っていたら、ふわーっと風に乗り、空を飛んで東京に行っちゃった。


そんなわけないでしょ。

そんなことあったらいいじゃない。

そんなこと あるよね

さあ どうだか


気がつけば、電車の中。
シートに座り爆睡してた。 [春らしい陽気な天気]の続きを読む
  1. 2005/03/08(火) 23:01:08|
  2. お天気…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カワラヒワ

20050307191438.jpg

田園の春は生命感に満ちて美しい。
春の季候が苦手な私でさえ、咲き乱れる花には心浮き立つ。
特に列車や車での遠出は、子どもの頃から大好きで、その理由を代表するものが、ボーダーライトで瞬時に変わるスクリーンの色の如く切り替わる、車窓いっぱいに輝く春の花々。
[カワラヒワ]の続きを読む
  1. 2005/03/07(月) 19:26:44|
  2. いきもの…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

千鳥饅頭

20050306160459.jpg

こみちさんに、私の爺ちゃんのことをを理解していただけて嬉しくなり、もう少し続けます。
[千鳥饅頭]の続きを読む
  1. 2005/03/06(日) 16:37:49|
  2. 味の…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

高級品

高級な靴

厳格な爺ちゃんには、哲学もあった。 [高級品]の続きを読む
  1. 2005/03/05(土) 22:39:09|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

火鉢

20050304224854.jpg

寒い
寒いは 火鉢
火鉢は 爺ちゃん
[火鉢]の続きを読む
  1. 2005/03/04(金) 23:17:52|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

デルフィー

20050303085953.jpg

花は音楽とともに、人の思い出を彩っていることが多い。

[デルフィー]の続きを読む
  1. 2005/03/03(木) 09:28:04|
  2. いきもの…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。