気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

喜ぶひとあれば

20050630234144.jpg
苦しむものあり。

[喜ぶひとあれば]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2005/06/30(木) 23:51:24|
  2. お天気…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

暑い夏になりそうだから

20050630013444.jpg
‘かまわぬ’で、扇子を買った。
原宿や代官山にも店はあるが、今日は新宿モザイク坂のかまわぬで。
日本手拭いの店だから買ったのは当然木綿だが、薄い紗の生地だから軽くて涼しい。
数年前必要にかられて扇子を買ったが、使いこなせなくて、なくしてしまった。改めて買いはしたが、性格的に結局は使わないまま夏が終わるだろう。
それでも買わなきゃならない気になる夏が来た。

(まだ東京にいるから、帰ってから今日のうちに絵を描く時間はなさそう。
電車に乗る前にばたばたと描いて、携帯で投稿です。)







[暑い夏になりそうだから]の続きを読む
  1. 2005/06/29(水) 22:51:07|
  2. モバイル…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

乾燥薔薇

20050628231900.jpg
ベッドの脇に吊るしておいた、針金で束ねた薔薇がパリパリになった。
とっくに乾燥していたはずだが、吊るしているのを忘れていた。
もともと黒っぽい紅い薔薇が、乾燥して味わい深いより暗い紅になった。
たったこれだけの束では中途半端だから、何か工夫が必要だな。
・同じくらいの束をたくさん作る。
・もっと大きな束にする。
・いろいろな種類を増やす……
イメージするのは楽にできるが、、、
ドライフラワーに凝っている訳ではないから、実現までにえらく時間がかかりそうだ。
[乾燥薔薇]の続きを読む
  1. 2005/06/28(火) 23:31:14|
  2. いきもの…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は仕事優先にします

20050627233054.jpg
おーっとっと。
今日も!
です。

振り返ってみれば、仕事で最も使用した筆は、
「長鋒鼬面相」
これで細線細部を描き、
次に多く使用した筆は
「鼬骨書き」 鼬→いたち

そして絵ブログの絵は、ほとんどセーブルとリスの水彩筆で描いている。中目粗目のテクスチャーの水彩紙には、保水力のある筆の方が描きやすいからだ。

[今日は仕事優先にします]の続きを読む
  1. 2005/06/27(月) 23:52:39|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

眼鏡

20050626233609.jpg
つい先ごろの健康診断では、右1.5 左1.2の視力だった。
ちなみに2年前は左右1.5。睡眠がとれていて、目が疲れていない状態のときはそんなものだ。
10代の視力は左右1.5だったから、さほどの変化はない。

だがこれは、中距離以上のモノを見た場合の視力で、手近なモノを見るには眼鏡の助けが必要だ。
[眼鏡]の続きを読む
  1. 2005/06/26(日) 23:38:35|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

金平糖

20050625234628.jpg
京都緑寿庵・清水の金平糖に逢いたい。
[金平糖]の続きを読む
  1. 2005/06/25(土) 23:49:49|
  2. 味の…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

晴れたらいいね!

20050624233732.jpg
明日はまた川崎日本民家園へ!
今度は10名ほどで、古民家をスケッチや写真撮影で、取材するのが目的だ。
[晴れたらいいね!]の続きを読む
  1. 2005/06/24(金) 23:54:55|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

馬車は

20050623230107s.jpg
農家に普通にあった。
母の実家にも牛はいた。だからこちらは牛車だ。
馬好きの私は、馬と馬車だったら良かったのにと思っていた。
どうせ牛を飼うなら、黒毛がいいと思っていた。見た目黒毛の方が逞しく強そうに見えた。

[馬車は]の続きを読む
  1. 2005/06/23(木) 23:15:02|
  2. 郷愁…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

幼稚園は

20050621112028.jpg
サイドカー作戦でも1週間もたなかった。

サイドカーで通園途中に、毎日見かける箱馬車があった。
他の幼稚園の通園用馬車だ。
今では幼稚園と言えばマイクロバスだが、昭和の一時期は、私の町以外でも、馬がとことこと引く馬車で送り迎えする幼稚園があったようだ。
馬が好きだったから、馬車で通園するよその子がうらやましかった。
もしかしたら、
馬車通園だったら続いたのかもしれない。

[幼稚園は]の続きを読む
  1. 2005/06/21(火) 11:35:10|
  2. 郷愁…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

観客無視だ!

20050620055558.jpg
F1アメリカGPは、FIAのボッタクリレースだ。
それぞれの立場の正当性を主張するのはいいが、サーキットに高いチケットを買ってやってきた観客の存在を忘れてしまっている。
払い戻すか、ミシュランにペナルティを与えて、特別にタイヤ交換ありのレースを行うか、手はあっただろうに。

久しぶりのフェラーリ、ワン・ツーショットを見てるのも、あほらしくなってテレビを消した。

サッカー、コンフェデで、日本がギリシャに勝った余韻がなけりゃ、もっとむなしい気分になっただろう。

F1に興味ない人、わきゃあわかんないでしょう?すいません。説明する気力がありません。




画材:鉛筆+透明水彩絵具
  1. 2005/06/20(月) 06:09:32|
  2. ネガ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

パンの定番は

20050619020122.jpg
やっぱり巻き巻き!
特徴ある形と、クルクル巻き上げたところが共通する「クロワッサン」が現在の私のパンの定番。
クロワッサン好きの原点は、コルネか?




[パンの定番は]の続きを読む
  1. 2005/06/19(日) 02:35:42|
  2. 味の…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幼稚園隣のパン工場

20050618232524.jpg
今思い出したこと。
幼稚園の窓越しに見ていたパンの中には、外見はジャムパンと似たクリームパンもあった。
おそらくもっとほかのパンも作っていたのだろうけど、記憶に残っているのは、好きだったパンと、形が面白いパンだけ。

一番好きだった、渦巻きにチョコレートを詰めたパンの名を思い出せない。
妻に、身振り手振りで渦巻きパンの名を聞くと、“トルネ”とか
“コロネ”だとか言う。
渦巻き?トルネードでトルネか!なんだか違う、、、
お!思い出した。「コルネ」だ。
「チョコレートコルネ」が好きだったパンの名前だ。チョコレートと言っても、混ぜ物が多い練り物なのだが、巻貝のような形が混ぜ物が多いチョコの味だって美味しい気にさせてくれた。
チョコレートを詰め終わったら、ぺたりと貼り付ける安っぽいパラフィン紙さえ、好物のパンを折り紙つきの特別なモノとして選別しているように見えた。




画材:鉛筆+透明水彩絵具
  1. 2005/06/18(土) 23:42:45|
  2. 郷愁…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

通園

20050617225101.jpg
今もそうだが、基本的には人見知りする性格で、子どもの頃はひどいものだった。

その私を幼稚園に行かせるために、父が考え出したのは、サイドカー通園であった。
[通園]の続きを読む
  1. 2005/06/17(金) 23:26:48|
  2. 郷愁…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

朦朧、、、、

20050616231235.jpg
意識が薄れる。
体に力が入らない。

あ。別になんてことはない。ただの寝不足。限界を超えたようだから寝る。

もう少しでコンフェデ。対メヒコの試合だ。
それが待てないほどの限界というわけで、、、では、、、おさきにィィィ
[朦朧、、、、]の続きを読む
  1. 2005/06/16(木) 23:18:55|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

叫びは誰に向けて?

20050614234917.jpg
親ムクドリがけたたましく鳴くのは、雛に警戒のサイン。
確かに、雛は静かになった。だがつがいの親ムクドリだけではなく、さらに2羽のムクドリが飛来し、ヒヨドリのつがいとスズメまでやってきた。そしてさらに5~6羽のムクドリが飛んできたときは驚いたが、それは単に無関心に上空を通過していっただけであった。

[叫びは誰に向けて?]の続きを読む
  1. 2005/06/15(水) 09:37:54|
  2. いきもの…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

♪とふくろさんよ~とぶくろさん~

20050614163423.jpg
日の出から日没まで、キィーキィーピーピー。かしましい奴ら。
歌うというより叫びまくるその声はムクドリの一家だ。
鳥の中でもぞっとする鳴き声に聞こえる。生き物の鳴き声とは思えない耳障りな音声だ。

[♪とふくろさんよ~とぶくろさん~]の続きを読む
  1. 2005/06/14(火) 17:03:16|
  2. いきもの…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

枇杷の実収穫

20050613225414.jpg
今年が明けて、絵を主体のこのブログを始めたのだが、ブログそのものを始めたのは、庭の枇杷の木に咲く花が、小さな実になった昨年暮れのことだった。

[枇杷の実収穫]の続きを読む
  1. 2005/06/13(月) 23:55:53|
  2. いきもの…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

古くなった我が家も

0151private.jpg
もっとゆったりとした家に、建て替えをしたいな~
  1. 2005/06/12(日) 21:28:04|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

紙に描いた絵なら

0150moka.jpg
家も簡単。好きなように家を建て、好きなだけ建て替えられる。

孫娘MOにも1軒建てましょうか。
[紙に描いた絵なら]の続きを読む
  1. 2005/06/11(土) 00:15:56|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゆとり

20050610222907.jpg
妻の知人の子どもが、学校でいじめにあっていると聞いた。怪我まで負わされて、母親の憤りは納まらない。
憤る理由のひとつは、学校側の対応が、あまりにもいい加減だからだ。
学校は今、安心でも安全でもないところになってきた。閉鎖的な空間だからこそ、事あればどこよりも不安な場所になってしまう。
学校や教師を信頼できず、いつクラスメートが事件を起こすか予測できない不安な場所。

[ゆとり]の続きを読む
  1. 2005/06/10(金) 22:45:10|
  2. ネガ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ご飯時ならまた後で

20050609222016.jpg
餅つき機は知らないおとうさんもいたが、ではこれは?
キーワード⇒においますはねます


[ご飯時ならまた後で]の続きを読む
  1. 2005/06/09(木) 22:46:17|
  2. 郷愁…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

電車は揺り籠

20050608232358.jpg
規則的なリズムや振動は、眠気を誘う。
日本の列車の乗客は、本を読む人とともに眠る人が多い。
私も、はじめから不足がちな睡眠を補うつもりで乗車することがある。しかし度を過ぎた睡眠不足のときは、頭ががくがく揺れたり、定かではないが、目覚めたときに、いびきをかいていたような気がして、大変恥ずかしい思いをすることがある。

[電車は揺り籠]の続きを読む
  1. 2005/06/08(水) 23:54:45|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

これはなんだろう?

20050606143802.jpg
日本民家園に展示してあった。
これが何かを知っている人は、おそらく若くはないだろう。
飼い葉を食む馬のオブジェ?
形が面白いから、アートっぽいのは確かだが、全然違う。
「もみつきうす」のキャプションが付いていた。
[これはなんだろう?]の続きを読む
  1. 2005/06/06(月) 15:28:25|
  2. 郷愁…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

川崎市立日本民家園

20050606070842.jpg
日本の古い民家を、日本各地から移築保存している施設。
個人感覚では、美術館や博物館以上に鑑賞時間を要するものだった。
じっくりとスケッチを重ねていけば、何日もかかる。スケッチは1点にとどめ、撮りまくった写真は320枚。
子どもの頃に母の実家で見たり、触れた農機具もあり、懐かしかった。
城や神社仏閣には必ず外国の観光客がいるものだが、ここでもかなり見かけた。

[川崎市立日本民家園]の続きを読む
  1. 2005/06/05(日) 22:48:05|
  2. 郷愁…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2つめの縫いぐるみはこれだ

20050604003828.jpg
水色のゾウさんは、毛足の深い冬用コートの仕立て残り生地で、高15cm×長20cm×幅13cm程度の大きさであったと思う。

その時の授業では2つの動物を作った。
[2つめの縫いぐるみはこれだ]の続きを読む
  1. 2005/06/04(土) 03:45:56|
  2. 郷愁…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

家庭科

20050604003756.jpg
“手先が器用”
こどもの頃からそう言われ続けてきた。器用、器用と言われるから「やめてくれ。器用のあとに二文字がくっついて回る人生はいやだよ」と言い返し続けた人生。
私が造りだしたものを、見てくれで判断すれば“器用”が 当てはまることが多いのは確かだ。

しかし半分事実で、半分は異なる。
“不器用貧乏”
これが正解!
[家庭科]の続きを読む
  1. 2005/06/03(金) 23:34:09|
  2. 郷愁…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いたずら

20050602233210.jpg
今はさすがにないが、少年期はよくいたずらをした。時に度を過ぎたと自戒するほどに。
[いたずら]の続きを読む
  1. 2005/06/02(木) 23:49:35|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ドライフラワーにする前に

20050601230253.jpg
私自身が花をプレゼントされることは滅多にないが、今のところは息子の奥さんに貰うことが一番多い。
数日前には誕生日に花篭をプレゼントしてくれた。
その花が勢いをなくしかけているので、ドライフラワーにして残してみることにした。初めての事だが我流で残したい花を束ねてくくり、風通しのよい場所で、逆さにつるした。

[ドライフラワーにする前に]の続きを読む
  1. 2005/06/01(水) 23:21:01|
  2. いきもの…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。