気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

28(火)NHK総合11:00~

ボクの生まれ育った町、福岡県飯塚市を舞台にしたドラマが放映されます。実際とは違うことがあるのは避けられないと思いますが、ジュモンがジュモンになった要素のかけらが見えるかもしれません。
もしよろしかったら、ご覧ください。


botayama

スポンサーサイト
  1. 2006/03/28(火) 03:49:23|
  2. いろいろ…
  3. | コメント:10

くつろぎどころその1

kazeya

ボクが独りで、外で呑む事はまれで、しかも地元茅ヶ崎で呑むも食べるも、滅多にはしません。
カミさんが家にいない日とか、よほど楽しいことがあった日が、その“まれ”なボクの姿を、特定の店でウォッチできる時です。
茅ヶ崎の特定の店は、現在2軒あり、そのひとつが、約35年前から立ち寄る“風や”という名のバーです。“まれ”である証に、風やには5年ほど前に、30年の空白を埋めるように立ち寄り、その後の5年間に行ったのは、5~7回くらい。
[くつろぎどころその1]の続きを読む
  1. 2006/03/27(月) 23:36:17|
  2. ポジ…
  3. | コメント:5

銀座の交番

銀座1丁目交番

雨の心配もあった天気予報でしたが、幸いにも傘を差すことなく、東京での仕事を済ませて帰宅しました。
あちこちにおいでおいでをして、ボクを招き寄せる花を付けた桜たちがいましたが、特に寄り道はしませんでした。
[銀座の交番]の続きを読む
  1. 2006/03/26(日) 23:52:17|
  2. 街の…
  3. | コメント:2

花見の時期に・・・

蟹唐揚げ

恒例、六義園のライトアップ枝垂桜を愛でたあと、岩泉で酒宴なりは、3月31日に決定。
ふぅぅ。
その日はすでに大分市に飛んでいる。
仲間との年に1回のイベントを抜かせば、さらに1年後を待たなければなりません。
残念!
ぇ?
他にも、年に1回のイベントが数あるじゃないかと申されましたか?
わかってはおられませぬな!

[花見の時期に・・・]の続きを読む
  1. 2006/03/25(土) 23:56:57|
  2. 味の…
  3. | コメント:2

熱湯3分の美味

養

テレビ画面に、冷やし中華登場。
まださすがに時期尚早の感ありですが、たとえ盛夏になっても、ボクがこれを自ら食べることはありません。
夏に食べる冷製の麺類は「冷やしそう麺」がメインで、極まれに「ざるそば」「ざるうどん」を選び、そうめんに似た「冷麦」は食べません。
盛夏でも、熱々のラーメンを食べるボクですから、熱々のそうめんも好物です。

先日、お向かいさんから熱湯3分でおいしく食べられる、袋物インスタントの煮ぞう麺をいただきました。お向かいさんも、知人からのいただき物とのことで、食べるとそのおいしさにはまり、今では取り寄せて食べているそうです。---以上カミさん情報
早速食べてみると、これが実に♪おいし~い(おかむら○かし調の叫び)
長崎の“雲仙きのこ本舗”の製品で「養々麺」という、きのこ入りの、スープが絶妙で、そうめん特有の細く腰のある麺は感動モノ!

[熱湯3分の美味]の続きを読む
  1. 2006/03/22(水) 22:15:54|
  2. 味の…
  3. | コメント:4

スカッとした!

japan

期待から、一時がっかりした時もありましたが、第1回WBC優勝の日本代表に感謝。
予選ラウンド全勝で、決勝ラウンドで敗退する、これまでのパターンと反対に、出だしつまずきながら、しり上がりに感動の結果を残したチームはすばらしかった。
今日はもう、他の話題はいりません。
  1. 2006/03/22(水) 00:02:21|
  2. ポジ…
  3. | コメント:2

MOことMoca、1歳になりました

mo

昨日19日、某お好み焼き店に、Mocaの家族と親戚が集まって、彼女の生誕1周年を祝いました。親戚と言うのは、Mocaの母方のファミリーで、誕生日以外にも、節目には集まって祝ったり、何かにつけサポートし合っている正真正銘ファミリーな人たちです。
そんな環境で育っているからか、ボクの孫たちはやさしい心を備えています。
食べきるのがやっとの、ボリューム満点の鉄板焼きの数々を胃袋に押し込みながら、主役のMocaが泣かなければ、ほんの2、3秒でも抱こうと機をうかがっていたのでした。
主役は、自分の祖母や叔母、いとこ達の膝や腕に移動して、時には愛嬌も見せるほど、かなり人見知りしなくなっていましたが、ボクと目が合うと、この絵のように眉間が引きつまり表情が固まるのです。
まだしばらくの間は、遠巻きに見てるしかないようです。

[MOことMoca、1歳になりました]の続きを読む
  1. 2006/03/20(月) 18:58:53|
  2. ポジ…
  3. | コメント:5

嵐の翌日

影

昨夜は、暴風雨でした。
マンションと違い、周囲ぐるりと雨風が当たる家は、激しい雨と風の音で、テレビの音もヘッドホン無しでは聞こえないほどでした。
今日の日中は汗ばむ好天気で、久しぶりに海岸に出てみました。
やけに固く締まった砂浜が、昨夜の豪雨を証明です。
もうすっかり春。
高波が砕ける防波堤を、ミユビシギの群れが砕けた波の飛沫のように飛び越え散っていく様にみとれて、持っていたスケッチブックを開くのがつまらなくなり、描きませんでした。
今日はchicoyaさんから貰った、迷彩キャップを被っていたからか、ボクの体も浜の砂に紛れてしまいました。
  1. 2006/03/17(金) 23:57:26|
  2. お天気…
  3. | コメント:2

文様徒然

文様

日本古来の模様(文様)に、感心することがよくあります。斬新なアイデアや粋なデザインなど素晴らしいものがあります。
画材も技法も限られた中でしか生まれない発想といえる部分がありますが、基本的な生活スタイルがシンプルだったからかもしれません。
ボクが1番好きな文様は麻の葉っぱをデザインした「麻の葉」です。「青海波」も好きな文様の1つですが、蛸の足に似た唐草模様の「蛸唐草」は、最近好きになった文様です。
愛媛の砥部焼きの窯元で見た絵付けに、小じゃれた蛸唐草文様があって、それまで持っていたくどくて野暮ったい蛸唐草の概念が消えたのでした。

[文様徒然]の続きを読む
  1. 2006/03/14(火) 23:14:05|
  2. いろいろ…
  3. | コメント:2

広島風お好み焼きにトライ

お好み焼き

見た目はおいしそう。しかしいかにも甘そう。
広島風お好み焼きの印象です。
数年前の松江で、客でごった返す人気店らしいところで「広島風」お好み焼きを初めて食べました。
甘くて食べきることができませんでした。
後に広島に行くことがあり、本場で食すことを考えましたが、地元の人に尋ねると、広島風は甘口だと教えられやめました。

お好み焼き自体は好きで、家では時々食べます。
おそらく我が家のお好み焼きのほうが旨い!というより、当然自分の口に合うと思います。


[広島風お好み焼きにトライ]の続きを読む
  1. 2006/03/12(日) 18:40:19|
  2. 味の…
  3. | コメント:9

イヌの不思議

小豆
興味深いことの1つに、厚木にある介助犬育成団体「トータルケア・アシスタントドッグセンター(TAC)」にいる、柴犬の介助犬候補犬「小豆」の存在があります。 日本の介助犬でよく見かけるのは、ゴールデンやラブラドールなどのレトリバー種ですが、小さい体の柴犬が、介助犬としての適正をどれほど見せてくれるのか興味があったのです。 残念ながら、適正云々とは無関係の問題で、介助犬にはなれなかったことを、つい最近のTACの機関紙で知りました。 残念! 機関紙には、TACの活動の一環で、あきる野市の「ムツゴロウ動物王国」を訪問したときの話が載っていました。 ここにも興味深い動物王国からの土産話がありました。 野生の犬ほど、自分たちのグループに他の犬が近づくと、排除しようとするらしいのですが、ハーネスを着けた介助犬や盲導犬などには、一切手出しをしないと、王国の人が教えてくれたそうです。 王国には、放し飼い状態の数多くの犬がいて、実際にTACの介助犬が近づいてもおとなしくしていたようです。 以前、ハーネスを着けると、介助犬の姿勢になり、ハーネスをはずすと普通の犬に戻ると言った話を、 TACの代表に聞いたことがあります。制服やバッジを着けた人間に聞かせたいものです。
  1. 2006/03/09(木) 22:56:16|
  2. いきもの…
  3. | コメント:2

少子化?う~ん、大人も減少傾向!

lapan
昨日のバニーガール風のコスチュームは大人向けで、おっちゃん・おばちゃんさえも、“おとこのこ”“おんなのこ”になり下がった昨今では、こんな感じのコスチュームの方が受けるのでしょうか?
  1. 2006/03/08(水) 02:29:13|
  2. いろいろ…
  3. | コメント:2

うさぎの隠れ家

バニー

鈴木の軽自動車「Lapin(ラパン)」がお気に入りの友人が、Lapinはフランス語でうさぎのことだと、かなり前に、ホームページで書いていました。
うん、それは知ってる。

先日早朝、PCのモニターをTV画面に変えたら、モンマルトルの路地や丘の映像がこぼれてきました。
仕事の手を止めました。
ピカソが訪れ、ユトリロがキャンバスに念写したキャバレー「LAPIN AGILE(ラパン・アジール)」に、画面が切り替わったからです。
薄暗く狭い、懐かしい空間!


[うさぎの隠れ家]の続きを読む
  1. 2006/03/07(火) 09:09:11|
  2. 郷愁…
  3. | コメント:4

春一番?

matatabi

久々に、海辺のスケッチでもしようか。
朝はそんな気分でした。
午前中は春らしい霞んだ空だったから、様子を伺っていたのでしたが、風邪が強まり、だからというのではないのですが、出かけるのをやめてネット配信の「風と共に去りぬ」を観ました。
真昼間に長編映画を観るヤクザな生活・・・あ。そうだ。子供の時分は時代劇ファンでしたが、“また旅”物の定番ファッション「合羽に三度笠+長ドス」を、格好いいと思いつつ、おかしないでたちにも見えるのが不思議でした。

合羽といっても、撥水加工はしてないはずだから、雨を防ぐというより、風が運ぶ土ぼこりで衣服や体が少しでも汚れないようにするためのものだったのだろうと思います。
たとえば今日のような、春一番が吹く日に旅路にあれば、森の石松でなくたって、三度笠に合羽のいでたちで旅したのでしょう。
  1. 2006/03/06(月) 19:35:01|
  2. お天気…
  3. | コメント:4

ミシンが欲しい

ウエストバッグ

そう思うことがよくあります。
たとえば、バッグ類を自分のライフスタイルに合わせて、好きな素材とデザインで作ることができます。
裏地無しの縫製なら、バッグ類だけではなくて、ジャケットの類だって好みに作れます。

今イメージしているウエストバッグは、このイラストのような面白みがない形ではありませんが、面白過ぎ、斬新過ぎて年恰好とあまりにミスマッチでもカッコ悪いですからね。そのためにも自分でデザインして作ってしまえる環境が欲しいのです。

皮革などの厚物が縫えるミシンは、工業用で高価だから、自分の遊びのために買うわけにいかないので、欲しい欲しいと思い続けて、あぁもうこんな歳になっちゃいました。

[ミシンが欲しい]の続きを読む
  1. 2006/03/05(日) 18:00:31|
  2. ファッション…
  3. | コメント:2

アメ横は師走並みの賑わい



ウエストorヒップバッグを探しに、アメ横に寄ってきました。
人波の多さに驚きました。いったい何の日?卒入新学期がからんでる?人波の顔ぶれからは、判断もかなわず、掻き分けぶつかりながら、目当てのバッグを、2時間かけて探し回りました。
ネット上で目をつけた3種類のウエストポーチは、千葉と静岡の店で、わざわざ買いに行くには遠すぎて、似たようなものがアメ横ならあるだろうと思ったのです。実際、同じものが2種類見つかりました。
1つは1.5倍の値段。もう1つはネット上のイメージよりごつくて大きかった。
さらに探すうちに、大きさや色、デザインが気に入ったものに出くわしました。ただ、想定していた値段を上回るのと、目立つ金属パーツに抵抗があり、今日のところは買わずに帰ってきました。
パーツを別のものに取り替えればいいかなあと思ったりもしているので、とりあえず店名を記憶しました。
ボクは同世代のおっちゃん達とはちょいと異なるファッションの1人だと思いますが、ロックな人間でもないので(ロックそのものは好きですけど)鎖やわっかや鋲などの、金属パーツが目立つアイテムを身に着けるのは、抵抗があるのです。
もっといいもの、もっと面白いものが見つかるかも、、、と探している時間が好きで、絶対必需品というアイテムではないから、本来衝動買いする性質の自分をコントロールすることそのものを楽しんだ2時間だった。解説すればそんなところでしょうか。
  1. 2006/03/04(土) 23:50:57|
  2. ファッション…
  3. | コメント:2

ひな祭り

ミャン

昨年3月19日に生まれたMOは、今年が初節句。今夕長男の家に集まることになっています。
MOのお兄ちゃんYUは、気がつけばボクの膝に座っていたり、手をつないできたりしますが、MOは未だに、ボクの顔を見れば泣き出します。そのくせ気になるのか常にこちらを見ています。
目が合わないようにしているのですが、泣き止んだ後にちょっと見るとまた即・・・
だけど、そうやって泣いている時間が段々短くなってきました。先月、同じ車で雛人形を買いに行ったときは、帰りの車中で愛嬌を振りまいていました。
あれからたいして時間が経っていないけど、さて今夜はどうなんだ?もう泣かずにいてくれるのだろうか。出かける前は、いつも期待します。
そう甘くはない。
それもわかっています。
  1. 2006/03/03(金) 09:46:03|
  2. 季節の…
  3. | コメント:4

PC復活!

selfish cats

復活といっても、HDD交換のため消えたデータはどうにもなりゃしません。HDD交換料4万4千円。ついでにプリンタ&スキャナを、新しいもの(複合機)にしました。
PCを使えず、インターネット環境にないと、資料が入手できないので仕事で絵を描くのは、不便極まりなかったです!

PC復活は昨日今日ではありませんが、仕事がしやすいように、元の環境に戻す作業をしていました。
ブログの更新ができない状態が長く続くと、PC復活しても、気乗りしない日を重ね、コメントを下さった方々へのレスもできないままカレンダーは弥生三月になってしまいました。
今から返事というのも間抜けていますね。
更新が滞った後も、書き込んでいただいた方、大変感謝しているジュモンでございます。
ありがとうございました。

以前の勢いで更新するぞ!とは言えませんが、3月1日から再スタートしました。
また、よろしくお付き合いくださいませ。

☆(=^・・^=)☆ジュモン
  1. 2006/03/02(木) 11:35:24|
  2. ポジ…
  3. | コメント:6

ガッ~ン

ヘディング

ショック。ク。ク。く。く。く~~~
ボクは、暗い廊下や階段を、明かりをつけずに歩くことがあります。
節約しているのではなく、暗い中を歩くのが面白かったり、、、単純な理由なのです。
ごく最近の話。
ストーブの給油サインの点滅に気づき、カートリッジを取り出して部屋を出ました。
ドアを開けると、廊下はすでに暗くなっていましたが、探り足で階段を降り、灯油ストックのある1階玄関にたどり着いてカートリッジを床に置きました。


[ガッ~ン]の続きを読む
  1. 2006/03/01(水) 10:37:16|
  2. ネガ…
  3. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。