気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

体の動き

20060626210618
イラストで人物を描くときの、重要なことはいくつかあるが、何より労力を費やすのは、体の動きだ。
イメージした動きを大ラフで、紙の中から拾い上げるように、これだと思うジェスチャーを描く。
これはほぼヒットしたジェスチャーで、今から、完成形のイメージ線をトレースする。
さあどうなるのかお楽しみ。
ああ、でもこれから先の完成形は、仕事の性質上お見せできない。
残念っ。
スポンサーサイト
  1. 2006/06/26(月) 21:06:18|
  2. モバイル…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

いろいろ描いてるなー2

ラフ2

これも同時期同様のイメージラフで、パクパク食いまくってるなぁ。
何かのまねではなくても、自分の世界ではない。
某プロの若いデザイナー達が、オモチャの新商品を企画して、ボクにイメージを伝え、ボクがカンプを描き、ときにはクライアント(某プロのクライアント=大手のTOY会社)にダイレクトで、コンセプトを伝えられるダミーを制作したりしていた。
その時代のイメージラフだから、じっと見ていると、ボクを育ててくれた亡き社長のこと。社長の側近の人たちのことを思い出す。
  1. 2006/06/24(土) 00:14:08|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

いろんなのを描いてるなー

ラフ

部屋のあるところをごそごそやってたら、古いラフスケッチが出てきた。
どこをごそごそやっても、何か出てくるのだけど。
これは何のためのイメージラフ? 思い出せない古さ。というより自分の中でも重要でもなく、途中でやめたものだと思う。
某プロダクションの契約プロだった頃、なにか促されて描いたのだろう。
どう見てもパクリだし。
この手のものは好きとはいえないうえ、フリーハンドのラフでありながら狂いすぎで巧くない。

出来が良くないと言いつつ似顔絵をアップしたYOHさんに倣って、自分的には非公開レベルを公開するなり。
  1. 2006/06/23(金) 23:16:15|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

変身!

henshin

JR福知山線事故当時、4歳だったYU-TOは、そのショックもあったのか瞬時に、熱烈電車小僧から、ウルトラマンっ子へと変身した。
カメラを向けるとじっとしていない。必ず変身ポーズをとり、一連のアクションと共に、なりきりの表情を見せる。
ろくな写真が撮れない。いつもぶれてる。

連写したのを、GIFアニメにしてみた。
ぶれてた写真も一連の動きになると、結構見られるものになった。携帯のメール受信画像に使って、YU-TOに見せたら面白いと喜んだ。
近々、背景を選び、携帯の液晶画面に合わせた構図で、写真の撮り直しをしようぜと言ったら、今すぐやる!と乗り気だったが、また今度なYU! 
ゆとりのある時、ちゃあんとしたのを作ろうぜ。
  1. 2006/06/15(木) 22:36:08|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ちょいとオ仕事のラフでござい・・・

おしゃま

“オトナ気分の秋モードの子供服”
というテーマでイラストを描くというのがある。
それは何?と、聞かないで!

そのためにたくさんラフスケッチをするのだけど、用が済めば丸めてくずかご行きになる。
とっておくほどのことはないし、とっておくと紙の山になって行き邪魔になるばかり。
でもたまに、とっておこうかなァと思うことがある。

これはちょっとポーズが可愛いから、丸める前にここに貼り付けておこうかな。
オリジナルだから丸めるのもどうにかするのも自由ってぇことだし。


[ちょいとオ仕事のラフでござい・・・]の続きを読む
  1. 2006/06/14(水) 05:41:45|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

空蝉

浜辺

浜辺を歩くと、波の忘れ物が散らばっている。
蟹、ヒトデ、水鳥などが、押し寄せる波、引き行く波模様の名残をとどめた形で、砂にまみれ、むくろとなっている。

息絶えたものたちに、我が身を置き換えて見る癖があり、海草に絡まり精気の失せた魚に、自分でなかった運を見出して安堵するのだ。

水際は生死の境界線。波の痕を辿れば、無限のドラマを見ることが出来る。
  1. 2006/06/12(月) 18:25:11|
  2. 海辺の…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

搭乗手続き

羽田空港

東京首都圏から福岡に帰るのは、格安便に乗れば、新幹線より飛行機の方が安いし速い。そのうえきれいなお姉さん付きだから、迷うことなく飛行機を選ぶ。

[搭乗手続き]の続きを読む
  1. 2006/06/08(木) 23:57:02|
  2. 旅の…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。