気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

光と風とポピー

20050421055033.jpg
大切な思い出は、その時々に咲いていた花の押し花のように、壊れないように胸の奥深くにファイルしているが、取り出すのはたやすいもの。


4月のこの時期の思い出押し花は、ポピーだ。
ある人と待ち合わせた芝生の公園には、ステージのある池が漣を立て、池の畔にはポピーがふわふわと咲いていた。
造花っぽい花びらが風に揺れると、カサカサと音をたてやしないかと、そば耳立てたが、静かに揺れているだけだった。

待ち人が現れるまでの、デリケートに変化する空の模様や、空気の温度を感じながら、ポピーを眺めているのは、ゆとりに包まれた贅沢な時間だった。
幸せがやってくるのを待つような、そんな待ち合わせは滅多にあるものではない。
花壇の花は植え替えられることがあるが、あの池の畔の花壇には、春はポピーが咲いていてほしい。

 ※  ※  ※  ※  ※

今日。このポピーの絵で、ちょうど「百点」 
満点とはいかないが、切れずにきたからまずまず。
さて、明日はマゴ2号のお宮参り! 寒川神社ででれっとしたオヤジがいたら、それはジュモンかも、、、、



下描き:水性ボールペンのあたり
画材:透明水彩絵具
スポンサーサイト
  1. 2005/04/22(金) 01:05:49|
  2. いきもの…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<マゴ2号のお宮参り | ホーム | お気に入りの店>>

コメント


(100杯のアブサンを用意)


押忍。
それでは私、乾杯の音頭を!
(一気に飲んでみた)
  1. 2005/04/23(土) 00:05:07 |
  2. URL |
  3. 羊。 #-
  4. [ 編集]

いい爺ちゃんだね。
ポピー綺麗だねぇ、上手い!
  1. 2005/04/23(土) 09:58:42 |
  2. URL |
  3. chicoya #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jumon.blog3.fc2.com/tb.php/105-b7b23478
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。