気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

柏餅

20050427003704.jpg
端午の節句には柏餅を食べる。
あんこの入った餅や団子は嫌いなのだが、葉っぱの薫りが移った柏餅なら食べられる。

さて、この絵はなんだ?
福岡では柏の葉っぱがあるのかないのか、端午の節句の柏餅は、“がめの葉餅”であり、俗に言うがめの葉(サルトリイバラ→秋には赤い実がなる→人によっては、つる草でリースを編んだり籠を編む)でくるんだものを食べるのだ。
子どもの頃に見る雑誌やニュースで、取り上げられる柏餅は、自分たちが食べるものとは違う葉っぱだったから、どうやら本来の柏餅は図鑑で見た柏の葉でくるまれた、あっちの方らしい。と察するようになっていった。そうなると、無性に本当の柏餅が食べたいと思うようになった。

神奈川に出てきて念願叶ったが、元々あんこ餅が好きではないから、願いが叶った感激は無かった。
それどころか、食べるならがめの葉餅だな!
ないものねだりとは違う。二つの味覚を知ったから出た答えだ。

うん。いやそうではない。わからない。
郷愁なのかな?


下描き:水性ボールペンのあたり
画材:透明水彩絵具
スポンサーサイト
  1. 2005/04/27(水) 00:55:50|
  2. 味の…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<もう一度 | ホーム | カミツレ>>

コメント

いい季節ですね。

もう端午の節句の季節なんですねー・・・
一年中で一番いい気候ですね。
庭のつつじや、シランなどが
咲き乱れています。
サーバーの容量がいっぱいで、
トップページしか更新できなくなった
ホームページに我が家の
庭の草花の写真を載せました。
  1. 2005/04/28(木) 01:46:53 |
  2. URL |
  3. NAoSA Cocopapa(ことhokamura) #cyLNOVRU
  4. [ 編集]

オイラの懐かしい和菓子はシンコてのだなぁ。
多分新粉と書くのかもしれないがね。
やはり餡子が入ってるのよ。
  1. 2005/04/28(木) 09:21:18 |
  2. URL |
  3. chicoya #-
  4. [ 編集]

☆Cocopapaさん 庭が広い!様子。いいですね。

☆chicoyaさん ちなみにボクは“粒餡”派。
  1. 2005/04/28(木) 11:56:25 |
  2. URL |
  3. ジュモン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jumon.blog3.fc2.com/tb.php/110-fb5a33a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。