気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ひとには恵まれた人生だ。

20050508223137.jpg
出会えて良かったと、心から言える人がいたし今もいる。
だが、時に不運な出会いもあった。
印刷屋のオーナーはその1人。その後さらに最悪の人物と、16年4か月に渡り関わる人生を選択してしまった。
あるきっかけで着物デザイナーの道を歩みだした。

20歳前後は、顎の部分だけ髭だったが、それは社長の気に触ることらしく「本当は俺は髭を生やしたいのだが、お得意さんより偉そうな格好をするわけにはいかん。お前はいいよな。社長より偉そうにできて」と言われた。
その後車を買えば「俺が車を買ったのはお前よりもっと歳を取ってからだった。誰のお陰でいい暮らしができてるんだ」などと言うこともあった。
もちろん、言われて簡単に髭を剃ることもしない。顔色を伺う生き方などはできないから、何かにつけて嫌味を言われた。
社長が男子社員を呼ぶときは、私に対してだけクンが付き、他の社員には呼び捨てだった。
私は思った通りを言葉にした。それに言い返せないのがしゃく障るらしかった。

私が若くして結婚したときも「これであいつの将来性はなくなった。家庭を中心にしたヤツには平凡な発想しか出来ないからな」とも言われた。

しかし、私はまったく異なる考えで生きていたから、どうってことなかった。と言うより、そんなくだらない考えに左右されるほどぼんやり生きてはいなかった。


下描き:なし
画材:水性ボールペン+透明水彩
スポンサーサイト
  1. 2005/05/08(日) 23:33:42|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<ハリエンジュ | ホーム | オーダーメイド>>

コメント

タハハだねぇ。
羨ましいのなら素直に言えば
もっと付合って上げれたのにさぁ。
それが別れ目って事なんだろうねぇ。
  1. 2005/05/09(月) 10:36:15 |
  2. URL |
  3. chicoya #-
  4. [ 編集]

タフですね。

あたしも、サラリーマン時代、
同じような経験がありますが、
負けっぱなしでした・・・
  1. 2005/05/10(火) 00:00:30 |
  2. URL |
  3. NAoSA Cocopapa #-
  4. [ 編集]

☆chicoyaさん 充分に付き合った。付き合いすぎた。

☆NAoSA Cocopapaさん 傲慢という見方もできるかも、、、ですね。 
  1. 2005/05/10(火) 00:13:38 |
  2. URL |
  3. ジュモン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jumon.blog3.fc2.com/tb.php/121-ecc6f36d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。