気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハリエンジュ

20050509051328.jpg
通称ニセアカシアの木に、白い花が満開だ。
かつてよく見かけたニセアカシアの林は、めっきりその数を減らしたが、市内で最も高く成長する木であるから、生き残っていればすぐに目に付く。

花の部分だけを見れば、それは白藤によく似ている。
しばらくすると花は散り、木の下には、白い花を敷き詰めた絨毯が広がる。
マメ科だから藤と同じように、花が終われば豆さやにもなる。
あまり姿の良い木ではないが、花が咲く頃のニセアカシアはとてもいいと思う。
蜂たちが忙しい時季は、景色が美しい時季だが、ニセアカシア、いやハリエンジュも房状の花で着飾って、景色を美しくする一役を担っている。


下描き:なし
画材:透明水彩絵具
スポンサーサイト
  1. 2005/05/09(月) 05:31:23|
  2. いきもの…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<浜の女王 | ホーム | ひとには恵まれた人生だ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jumon.blog3.fc2.com/tb.php/122-73a9bd11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。