気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いたずら

20050602233210.jpg
今はさすがにないが、少年期はよくいたずらをした。時に度を過ぎたと自戒するほどに。

黒板消し。ネーミングに異議のある人がいるのでは?とつい言いたくなるが、多くの人たちの郷愁を刺激する教室のこの備品には、私も思い出がある。

中三の物理の時間に、教室に入ってきたHA先生は、顔色を変えてすぐに出て行った。
黒板消しを教室の引き戸に挟んで、頭に命中させたからではない。そんなことはしないが、教卓の天板のコバに紅いチョークをこすりつけたから?それは確かにそうだが、先生はそれには気づかなかった。
では?
黒板に「竹馬」の絵を描いていたのを見たからだ。
先生のファーストネームは「篤」
おお、さすがに先生! クラスメートは気づかなかったのに。

先生が職員室に戻ったきりなので、普段は授業をサボっている番を張ってるのが、お前のせいで授業にならないと騒ぎ出した。
自分でもやりすぎたと思うので、黒板と教卓のチョークを拭き消してから、職員室に行った。

私は謝るつもりでほふり場に曳かれる羊の心境で職員室のドアを開けたのだが、先生は顔をそむけて怒っていた。
結局私は謝るのをやめた。
数日後、HA先生に職員室に呼び出された。
やばそう。

卒業アルバムの編集を手伝ってくれと言われて拍子抜け!
あれ?なんか気遣われてる!
あのぉ。。。この場合、怒られた方がいいんじゃないかと思うんですがせ・ん・せ・い。

学校給食のメニューやら、教材やらに混ざって、この黒板消しも携帯ストラップになっているが、とてもこれをぶら下げる気にはなりませぬ。




下描き:鉛筆あたり
画材:透明水彩絵具+ソフトパステル
スポンサーサイト
  1. 2005/06/02(木) 23:49:35|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<家庭科 | ホーム | ドライフラワーにする前に>>

コメント

あ、

中学の先生が
これで本当に退職しました・・・。
  1. 2005/06/03(金) 01:00:47 |
  2. URL |
  3. 羊。 #-
  4. [ 編集]

どききっ

お。
オレじゃないから。

あ。
時代が違いすぎる。

  1. 2005/06/03(金) 01:24:56 |
  2. URL |
  3. ジュモン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jumon.blog3.fc2.com/tb.php/146-d1218ca9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。