気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2つめの縫いぐるみはこれだ

20050604003828.jpg
水色のゾウさんは、毛足の深い冬用コートの仕立て残り生地で、高15cm×長20cm×幅13cm程度の大きさであったと思う。

その時の授業では2つの動物を作った。

もう1つは、サテンのような光沢がある薄手の茶色の生地で作った「ライオン」
シンボルであるたてがみは毛糸を束ねたので、頭が重たいライオンになった。
大きさは、高11cm×長13cm×幅6cmくらい。

ライオンとセットで、先生に略奪された。




画材:水彩色鉛筆+透明水彩絵具
スポンサーサイト
  1. 2005/06/04(土) 03:45:56|
  2. 郷愁…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<川崎市立日本民家園 | ホーム | 家庭科>>

コメント

そんな思い出のあるところに
帰ってみたいですか?
  1. 2005/06/04(土) 23:58:16 |
  2. URL |
  3. NAoSA Cocopapa #-
  4. [ 編集]

そう言えば

(このエピソードに関しては)
考えたことは
無い
ですね~
  1. 2005/06/05(日) 00:06:46 |
  2. URL |
  3. ジュモン #-
  4. [ 編集]

僕は今住んでいるところは、
死んだ親父などの思い出がたくさん残っておりますが、
すべて売り払って上京(または首都圏の範囲内)したい気持ち半分、リスクが大きすぎるかなと
しり込みする気持ちが半分。
文化的には行き詰っている田舎ですからねー・・・
  1. 2005/06/05(日) 11:07:05 |
  2. URL |
  3. NAoSA Cocopapa #cyLNOVRU
  4. [ 編集]

首都圏でなければの

発想にとらわれすぎないことも大事ですよ。
  1. 2005/06/06(月) 10:13:59 |
  2. URL |
  3. ジュモン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jumon.blog3.fc2.com/tb.php/148-ed3da782
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。