気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゆとり

20050610222907.jpg
妻の知人の子どもが、学校でいじめにあっていると聞いた。怪我まで負わされて、母親の憤りは納まらない。
憤る理由のひとつは、学校側の対応が、あまりにもいい加減だからだ。
学校は今、安心でも安全でもないところになってきた。閉鎖的な空間だからこそ、事あればどこよりも不安な場所になってしまう。
学校や教師を信頼できず、いつクラスメートが事件を起こすか予測できない不安な場所。


私の子供たちは成人したが、その子供が幼稚園に通い、小学校へ進学していく。
取り越し苦労はいけないが、気がきではない。
家庭も社会も、ゆとりがなさ過ぎる。
コミュニケーションのツールはどんどん発明開発されるが、現実はコミュニケートできない人間が増えていくばかり。

せめて、通学が楽しい学校。
中身に期待できないなら、
器が楽しい学校を用意したやりたい。




画材:ロットリング
スポンサーサイト
  1. 2005/06/10(金) 22:45:10|
  2. ネガ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<紙に描いた絵なら | ホーム | ご飯時ならまた後で>>

コメント

まぁ難しいけれど、オイラは娘がそういう事が合った時、年下の先生はあてにしないて事にしてただよ。自分で守るんだよねぇ。
勉強とテストで職業についただけの
ただの若者として認めて上げてただけでね。
でも、年上の先生てのも似たようなもんで
若い先生の成長の役に立っていないんだろうけれど

昔の先生も今考えると同じだったのかもなぁ
尊敬出来る人(と言うより興味無かったか)居ないもんなぁ。
あの頃も日本という国に対して否定的な何か変な事すり込まれた様な時代だった。
そのまんま大きくなって勉強で先生になった我々世代が今は学校のトップになってる訳だから、変な時代になるの分かるですよん。


  1. 2005/06/12(日) 10:33:27 |
  2. URL |
  3. chicoya #-
  4. [ 編集]

少子化傾向の背景にあるのは、地球の未来環境、経済環境のほかに、不安な人間社会があるからね。
  1. 2005/06/12(日) 11:26:19 |
  2. URL |
  3. ジュモン #-
  4. [ 編集]

父親殺し事件が息子の学校で起きた時、大きく報道され、実は死因は心筋梗塞で間違いだったのに
、間違いを報道は後で訂正しないから、その子は将来どうなるか心配だったけど、学校と父兄の弁護士などが、一丸となってその子を守り、無事今年某優秀大に合格しました。学校が悪い先生が悪い家庭が悪いなど、一概に言えませんね。ジュモンさんの言う不安な人間社会も幅と奥も
深いですね。
  1. 2005/06/12(日) 20:08:22 |
  2. URL |
  3. こみち #-
  4. [ 編集]

ね。
  1. 2005/06/12(日) 21:38:41 |
  2. URL |
  3. ジュモン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jumon.blog3.fc2.com/tb.php/153-d4792423
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。