気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

枇杷の実収穫

20050613225414.jpg
今年が明けて、絵を主体のこのブログを始めたのだが、ブログそのものを始めたのは、庭の枇杷の木に咲く花が、小さな実になった昨年暮れのことだった。


約半年が経過して、そのときの小さな枇杷の実が、大きくなり熟した。
冬の間に吹き荒れた台風並みの風で、かなりの実が落ちてしまったので、今年の実は少ない。その代わり例年以上の大きな実になった。甘さも充分。
少ないから食べるのは控えめにして、せっせと実をもいでホワイトリカーで漬け込んだり、シロップ漬けにして保存をする。
私が必要としているのは、枇杷の種をホワイトリカーに漬け込んだものだ。風邪を引きそうになったときか引いたばかりの時に、これでうがい(ついでに飲む)をすると、まず風邪を引かない。

枇杷は常緑樹だから年中葉が落ちて道路が散らかるが、真向かいの奥さんが、我が家が気づく前に掃いてきれいにしてくれる。そのお隣も焼いたケーキを持ってきてくれたり、この家に住み始めたころからのお馴染みさんだ。ウチの枇杷の美味しさをよく知る人たちでもある。よく知る人たちだから、今年は枇杷のことを口にしない。見た目はっきりと実が少ないからだ。
我が家の食べるのは数個にして、真向かいとそのお隣にはいつものようにおすそ分けした。



下描き:鉛筆
画材:透明水彩絵具
スポンサーサイト
  1. 2005/06/13(月) 23:55:53|
  2. いきもの…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<♪とふくろさんよ~とぶくろさん~ | ホーム | 古くなった我が家も>>

コメント

そういうもんだね。
そうすると来年は枇杷も沢山実をつけるさ。
  1. 2005/06/14(火) 09:24:20 |
  2. URL |
  3. chicoya #-
  4. [ 編集]

柿とかも

隔年だからそうかもね。でも風には勝てない。それでもシロップ漬けやアルコール漬けにできる程度はなんとかなりそうだ~~~
  1. 2005/06/14(火) 09:32:13 |
  2. URL |
  3. ジュモン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jumon.blog3.fc2.com/tb.php/156-c4e4bd04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。