気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

♪とふくろさんよ~とぶくろさん~

20050614163423.jpg
日の出から日没まで、キィーキィーピーピー。かしましい奴ら。
歌うというより叫びまくるその声はムクドリの一家だ。
鳥の中でもぞっとする鳴き声に聞こえる。生き物の鳴き声とは思えない耳障りな音声だ。


我が家の東の二階窓。戸袋の中にムクドリが巣を作って、孵化した雛に親ムクドリが頻繁に餌を運んでくる。四六時中騒がしいのだが、餌を持ってきたときは騒音はピークに達する。
ノイローゼになりそうなほどうるさい奴らなのだが、巣立ってしまうまではどうにもならない。

親鳥が来たなっ!
その瞬間を狙って、窓を開けた。
手を伸ばせば触れる距離に接近していた親鳥はパニクッた。
一段と騒がしくギェーッギェーと叫び、ばたばたと飛び回る様は気の毒になるほど。
すぐにつがいが餌を持って現れたが、同じように叫びながら右往左往する。そのうち家族か仲間が複数現れて、一層かしましくなってしまった。

近所迷惑だから窓を閉めよう。
来年は巣をかけられないようにしなきゃなあ。





下描き:鉛筆であたり
画材:透明水彩絵具
スポンサーサイト
  1. 2005/06/14(火) 17:03:16|
  2. いきもの…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<叫びは誰に向けて? | ホーム | 枇杷の実収穫>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jumon.blog3.fc2.com/tb.php/157-c46b4920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。