気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

牛タン以上に

20050701230617.jpg
喉を通らぬ食べ物が“豚足”だ。
牛タンは食べたことがあり、おいしいことも知っている。近々仙台で挑戦することも考えている。
が、しかし。豚足は一度も口にしたことがない。挑戦する予定もない。

よだれだらだらで、鼻の穴を舐める牛の方が、まだ何とかなりそうだから挑戦を考えたのだが、豚のかつての飼育環境は、視聴覚+嗅覚的に劣悪不衛生なものだった。四六時中そこに立っていた豚の足先を食べられるのなら、どつぼにいたザリガニだって食えるに違いない。だけどそんなザリガニを食らう人はいず、豚足を美味と言う人はいる。

豚足好きの人のために、これ以上かつての飼育状況を再現するのはやめておこう。

豚肉そのものは好きであり、1頭から4個の豚足しか採れないのだから、私が無理に食べることもないだろう。
とんそくという生き物が繁殖しているわけでもないのだから。




画材:油性ボールペン+透明水彩絵具
スポンサーサイト
  1. 2005/07/01(金) 23:40:19|
  2. 味の…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<お手軽スポーツ | ホーム | 喜ぶひとあれば>>

コメント

松戸の鈴木さんですか?
ご推察の通りですが、ここでは私はジュモンですから、その名前は削除させてください。ジュモンもしくは「管理者だけに表示を許可するにチェックを入れてコメントをしてくれたらたすかります。また寄ってくださいな。
  1. 2005/07/02(土) 22:21:50 |
  2. URL |
  3. ジュモン #-
  4. [ 編集]

けっこう好きですけど?

豚足の初体験は、学生時代
一人暮らしの開放感を味わった
博多の炉辺焼きでしたねー♪
備長炭で、日本酒を刷毛で塗っては
焼き、塗っては焼きの繰り返しで
ぱりぱりに皮が焼けて、中がしっとり
したのを、キャベツと、ポン酢で
いただきました。ぜんぜん脂くさくないし、ましてやどぶのにおいもなし。
そもそもコラーゲンのかたまりなので、ヘルシーなのですよ。
実家に帰ってからは、めったに食べられません・・・
  1. 2005/07/02(土) 23:20:52 |
  2. URL |
  3. NAoSA Cocopapa #cyLNOVRU
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2005/07/03(日) 22:12:21 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jumon.blog3.fc2.com/tb.php/173-6466b53f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。