気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

七夕

20050707234658.jpg
街を自転車で走っていると、短冊が鈴なりの七夕飾りが目に付く。
走りながらチラと目に入った短冊の願い事は、「めだかになりたい」だった。
浴衣の女性も見かける。これはもう夏のファッションの一部になった感がある。徐々に右上前で着付けているコが減ってきたようだ。でも今日はまだまだ着付けは難しいと思わせるコが歩いていた。

かなりふくよかなコで、重たそうに暑苦しく膨らんだおっきな胸が、歩くにまかせて揺れていた。その胸の下の方で帯を締めているから、やたら胸が目立ち短足に見えた。
明るいピンクの同系色柄の浴衣に黄色の帯。髪は明るい茶。足元は赤いサンダル。
色白でふくよかなコが膨張色で統一して帯をお腹寄りで締めているから、遠くからお相撲さんが歩いてくるようだった。
隣にいる彼も色白の太めで、彼女に合わせたオシャレなのだろうが、ピンクのネクタイをしていた。
あ~。二人して膨張しまくっていたなあ。
好きな色というよりも似合う色の浴衣を選んで、自慢の胸は出しゃばらない着付け、もう少し帯は上に上げるとずっと可愛くなるのに。

浴衣(着物)を楽しんでくれる気持ちを応援したい。
しかし夕方からの雷雨は凄かった。あの二人、大丈夫だったのかな?手には何にも持っていなかったけど。

七夕の日はよく雨が降る。




画材:透明水彩絵具



スポンサーサイト
  1. 2005/07/07(木) 23:56:32|
  2. 季節の…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<落下星 | ホーム | 猫が消える日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jumon.blog3.fc2.com/tb.php/179-c7ec3e1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。