気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

茅ヶ崎駅北口

北口
海側の南口に較べると、駅から吐き出される人の数も、バス乗り場やタクシー乗り場の充実度も、北口側が勝る。
国道1号線、あるいは東海道線を境に、南北に分かれる市内は、海側の面積が狭いことから、新たに市の住民になる人は必然的に北側に住む事になる。そのため益々、茅ヶ崎の海側に住むことがステータスになってくる。


しかし40年近く住んで感じるのは、さほど住みやすい町とはいい難い。市民税は高めで、高い割には公共の施設は、見劣りする。破壊的な地震さえ来なければ、確かに水不足の心配は少ないし、都内に較べたら、気候的には住み心地がいいと言える。

嘆いても仕方ないことだから、少しでもここに住んでよかったと思える材料を、増やすように努めよう。
キーワードは人との出会い。

長男の結婚により、それまで知らなかった人たちと身内になった。
新しい身内を通してまた、出会いの広がりが加わり、市内マップの、色表示が変化していくのは刺激的なことだ。




画材:水性ボールペン+透明水彩絵具
スポンサーサイト
  1. 2005/07/20(水) 23:34:30|
  2. 街の…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<真桑瓜 | ホーム | 夏のおやつ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jumon.blog3.fc2.com/tb.php/189-dc284b84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。