気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

漁港への道

漁港
ゆるやかに下る道は、茅ヶ崎港とサザンビーチへの入り口となる。
漁港を中心に、西側は狭いながらも海水浴場があり、天気に一喜一憂しながら客引きをする海の家が並ぶ。東には先月終わった茅ヶ崎のビッグイベント浜降祭の舞台になった広場がある。
3日後には花火大会でごった返すなど、茅ヶ崎の海のイベントの中心会場だが、永らくこの町に住みながら、浜降祭は1回。花火大会も1回くらいしか行ったことがない。


晴れたら今年は、花火を観に行こうと考えている。しかし不景気時代に突入後は年々規模が縮小され、打ち上げ間隔も気抜けする間の空きようだ。毎年8月1日が花火の日だったのが、第1土曜日に変更されたのも、少しでも観客を誘致するための策なのだ。
観に行く以上は、それらの事情を承知の上で、ゆったり構えて行って来よう。

思えば初日の出を皮切りに、今年は何度も海に足を運んでいる。これまでは年間1回ほどしか海に行くことはなかったから、すでに10年分相当は出かけた勘定だ。
出来れば夏の間に、月明かりの無い真夜中の海を見に行こうと思う。
夜光虫が青白く光っているはずだから。




画材:水性ボールペン+透明水彩絵具
スポンサーサイト
  1. 2005/08/03(水) 21:13:02|
  2. 街の…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<海岸を歩いて、 | ホーム | 1年越しの挑戦>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jumon.blog3.fc2.com/tb.php/198-933d6856
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。