気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オイルランプ

ランプ
一見落ち着きある様子に見えるかもしれない(え?見えない!)が、私は結構ドジって慌てることがある。

若い頃オイルランプを探し回り、価格面で断念したことは先日書いたが、25、6のときに、渋谷で売っていたタイ製のランプを買ったことがある。欲しかったのは日本の物でデザイン的にも別物だったが、とにかく揺れる炎のランプを、自分の部屋で見たかった。他愛もない理由に見合った、5000円ほどの価格だったと記憶している。


ランプ
灯油をタンクに入れて火を点け、部屋の明かりを落とすと、おーなんともいえないいい感じ……っと。タンクから灯油が染み出して、ランプの表面に炎がまわってる!
それはもう焦った~。
どうにか外に持ち出して、火を消すことが出来たが、手には少し火傷をした。
後日、中の燃焼部分のパーツを取り外し、小さな電球をセットしたソケットとコードを取り付けて、ランプ型電灯にモディファイした。

今でも相変わらず、オイルランプに惹かれているが、危うく火事!の苦い思い出が購入の妨げになっている。

線描のラフさがいい感じに思えたから、2度スキャンした。




画材:水性ボールペン+透明水彩絵具
スポンサーサイト
  1. 2005/08/11(木) 22:28:03|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<騒々しさと物悲しさと… | ホーム | 陸(おか)で一休み>>

コメント

そうねぇランプの灯りはなんともいいよねぇ。
時間が静かに過ぎて行く様でさ。
キャンプ用には持っているだよぉ~
でもガスだけんどねぇオイルは危なくて。
  1. 2005/08/13(土) 17:49:05 |
  2. URL |
  3. chicoya #-
  4. [ 編集]

そうっか~

オイルは危ないっすか、、、、
タイ製ではなくて日本製なら安心かという思いがあったがああ。むーー。どうすっぺかな~
  1. 2005/08/13(土) 19:00:10 |
  2. URL |
  3. ジュモン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jumon.blog3.fc2.com/tb.php/206-601654a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。