気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

松の木越に観る五大堂

五大堂

間近で全容を観るより、距離を置いて観る、松の木越しの五大堂が魅力的だ。
チラリズムの魅力ではなく、風雨にさらされ続けた木造建築を間近で観るのは、痛ましさを覚えることがあるからだ。
さらに、わざわざこの小さな島に建てたからには、土台の島とトータルでデザインしたはずだ。
離れて土台ごと視野に入れて観る五大堂が美しく思えても不思議はない。

画材:水性ボールペン+透明水彩絵具
スポンサーサイト
  1. 2005/08/24(水) 19:53:43|
  2. 旅の…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<最近の驚き! | ホーム | 島々が防波堤>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jumon.blog3.fc2.com/tb.php/219-39d6731e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。