気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ホ ホー

20050210172420.jpg

今はバスが走る通りも、かつては砂利道で、少し歩くと、ニセアカシアの林が道を断ち切っていたりした、かなり寂しい景色の茅ヶ崎だった頃。
夜8時になると、店はシャッターを降ろし、街灯も少ない暗い所の多い街だった。福岡の田舎から意を決して出てきた神奈川の茅ヶ崎は、たいした店も無い、本当の田舎で、さらに田舎に来てしまった思いで落胆していた。
ホッ、ホー
故郷でも憶えの無い、フクロウの鳴く声を耳にした夜、感動と切なさが混ざり合った、言いようの無い感情に包まれた。
市内に点在していた、保存林の標識が立つ雑木林も、今は宅地や道路に変わってしまった。
人口は倍以上になり、雑木林とともに、フクロウも消えた。
下描き:なし
画材:透明水彩絵具
スポンサーサイト
  1. 2005/02/10(木) 17:54:44|
  2. いきもの…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ダチョウ | ホーム | カラス>>

コメント

オ~~

渋いねぇ。
鳥は夜何処にいるのかと思うけれど
樹上に居るんだよねぇ。
  1. 2005/02/11(金) 11:09:30 |
  2. URL |
  3. chicoya #-
  4. [ 編集]

梟も、声しか聴いてない。
丹沢で、ムササビの一瞬影だけとか、
むむむ~ってのが多いんだなあ。
ぐやじー。
  1. 2005/02/11(金) 15:14:47 |
  2. URL |
  3. ジュモン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jumon.blog3.fc2.com/tb.php/31-7077186b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。