気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

川崎市立日本民家園で見たもの

ゆりかご

臼や杵、背負子などの農機具などに混じって展示されている、竹と木で作られたもの。
キャプションも無いから、それが何かすぐにはわからなかったが、観察すると見えてきた。
厚手の布か布団を敷いて、赤子を寝かせ、横木にぶら下げてゆらゆらゆすってあやしたもの。
ゆりかごとハンモックの機能を併せ持った古民具だ。
日よけのひさしが付いているから、屋外で農作業のかたわらに、わが子をあやすために置かれていたのだろうか。
江戸末期か明治初期の頃の民家だった?かな。しかし民家と、そこに展示されているものは無関係だったりもするから、ゆりかごの民具が何時代のものかは不明だ。
わかるのは、しっかりした作りの中に、赤子が心地よく寝ていられるように、微妙な角度をつけた、愛情の感じられる設計が見えること。

夏に訪ねた民家園を思い出して描いた。
スポンサーサイト
  1. 2005/12/08(木) 06:52:46|
  2. いろいろ…
  3. | コメント:4
<<17:20 | ホーム | ランチは学食>>

コメント

wa

すごいすごいすごいおひさしうりです。

ゆらんゆらんがとても機能的~
  1. 2005/12/08(木) 10:16:43 |
  2. URL |
  3. 羊 #-
  4. [ 編集]

ゆりかご

このゆりかごのアイデアは素晴らしいですね。
こんなのはじめてみましたが・・・。
これで揺られると赤ちゃんもご機嫌でしょうね。
  1. 2005/12/08(木) 11:10:59 |
  2. URL |
  3. カンジ #-
  4. [ 編集]

羊さん

おひさです。元気でしたか!
しっかりと編んだ竹が主材のゆりかごですばらしいです。が、普通の農家にあったかどうかは疑問ですね。
  1. 2005/12/08(木) 18:44:08 |
  2. URL |
  3. ジュモン #-
  4. [ 編集]

カンジさん

これに限らず、昔の木と竹と鉄と、和紙や麻など、自然素材で作った器具は、どれを見ても感心します。手仕事の良さを絵でもと、ソフトを使って描くのはやめています。
  1. 2005/12/08(木) 18:49:18 |
  2. URL |
  3. ジュモン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。