気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

熱湯3分の美味

養

テレビ画面に、冷やし中華登場。
まださすがに時期尚早の感ありですが、たとえ盛夏になっても、ボクがこれを自ら食べることはありません。
夏に食べる冷製の麺類は「冷やしそう麺」がメインで、極まれに「ざるそば」「ざるうどん」を選び、そうめんに似た「冷麦」は食べません。
盛夏でも、熱々のラーメンを食べるボクですから、熱々のそうめんも好物です。

先日、お向かいさんから熱湯3分でおいしく食べられる、袋物インスタントの煮ぞう麺をいただきました。お向かいさんも、知人からのいただき物とのことで、食べるとそのおいしさにはまり、今では取り寄せて食べているそうです。---以上カミさん情報
早速食べてみると、これが実に♪おいし~い(おかむら○かし調の叫び)
長崎の“雲仙きのこ本舗”の製品で「養々麺」という、きのこ入りの、スープが絶妙で、そうめん特有の細く腰のある麺は感動モノ!


メーカーサイトを検索してみると、他にも興味深いインスタント麺がありました。
ただ、我が家の財布の感覚では、このメーカーの製品では一番安価ながら、インスタント食品としては、割高といえます!
人件費やショバ代光熱費その他の諸経費込みで食べる立ち食いのそばと、大して変わりない値段。それを自分で作って食べるのだから、割高と思ってしまうのです。貧乏性ですね。
でも、おいしいから取り寄せようかな・・・と、思ったりしています。
長崎からの取り寄せは、「九十九島せんぺい」「長崎角煮饅頭」があり、“岩崎本舗”の「角煮饅頭」は何度も取り寄せています。長崎の味は我が家を魅了するものが多いようです。

4月中旬には、博多の天神に“雲仙きのこ本舗”の販売店がオープンするというので、福岡方面の友人知人を訪ねる際の、お土産候補の最有力にノミネート。同じく博多“稚加榮”の辛子明太子、横浜“崎陽軒”の真空パックのシュウマイと肩を並べる存在になりそうです。
スポンサーサイト
  1. 2006/03/22(水) 22:15:54|
  2. 味の…
  3. | コメント:4
<<花見の時期に・・・ | ホーム | スカッとした!>>

コメント

ジュモンさんが素麺好きだなんて。へぇ。へぇ。へぇ。子供の頃から、蕎麦よりそうめんの方が、馴染みがありましたか?

長崎の島原ってとこは、そうめんの生産地だから、わたしは子供の頃から麺類というとそうめんばかりでした。最近は、その反動で、お蕎麦も食べるようになりましたけどね。

‘雲仙きのこ本舗’は、元々きのこ屋さんらしいですね。そうめんのスープにキノコを入れるなんて思いつかなかったけれど、ちょっと真似してみようと思います。たった3分でキノコのうま味のにゅうめんが手軽に食べられるなんて、いい時代ですねぇ。
  1. 2006/03/24(金) 00:47:14 |
  2. URL |
  3. murasaki4649 #YrPo1hyo
  4. [ 編集]

murasakiさん

島原のほかに、佐賀の神崎もあり、九州はそうめんどころですね。“養々麺”のかやくは、ねぎ・ワカメ・七味。具のきのこは、えのき、椎茸、木耳、なめこ。こうして数え上げると結構な種類が入ってたんだなあと、遅ればせの驚き中!
なめこがつゆにとろみを出してるから、今までにないそうめんの食感があります。
  1. 2006/03/25(土) 00:42:02 |
  2. URL |
  3. ジュモン #-
  4. [ 編集]

旨いんだぁ、とは言え微妙に範疇外だけどね。
  1. 2006/03/25(土) 12:05:10 |
  2. URL |
  3. chicoya #-
  4. [ 編集]

chicoyaさん

麺てぇのは、微妙だからね。
うどんも好きなオイラだけど、讃岐のうどんには、コシがありゃあいいってもんじゃないと言いたい。微妙に範疇外ってやつだね。
  1. 2006/03/25(土) 14:18:50 |
  2. URL |
  3. ジュモン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。