気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

松栄神社

鳥居

大分での仕事は2度目ですが、その会場となったのは、大分市荷揚町にある荷揚城址に建つ、大分文化会館の会議室です。元は「荷落」であった地名を、より縁起の良い「荷揚」に改め「荷揚城」としたようです。
府内城、大分城、白雉城などの別称あり。
城自体はコンクリートで魅力はありませんが、堀で隔たれた「松栄神社」をつなぐ、「廊下橋」は、他の城では見かけない建造物で、注目すべき趣があります。
昼食タイムに、スケッチした「松栄神社」は、城の隣の施設に見えますが、元から城内にある神社だそうです。
どこの神社でも、境内の木々や鳥居、石灯籠が、懐かしい安心感をくれるので、昼食を摂って、午後の仕事のテンションを下げるよりはましかと、スケッチをしたのでした。
しかし、この文章から言えば、描くべきは「廊下橋」ということになりますね。
スポンサーサイト
  1. 2006/04/07(金) 01:32:11|
  2. 旅の…
  3. | コメント:0
<<廊下橋 | ホーム | 仕事の前に別府>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。