気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヒッ ヒッ

20050215200805.jpg

高砂緑地の梅を観に出かけた一昨日のこと。市立美術館脇の藪から、耳慣れない鳥の鳴く声が聴こえた。ピッ ピッ と鳴いているようにも聞こえる。
歩を止め、見回すとすぐに見つかった。
池の渕にいた。
見かけない鳥だったので、デジカメで姿を追いながら何枚かの写真を撮った。4メートル先を小刻みに動いて餌をついばんでいる。近づいても逃げはしないのだが、きっちり4メートルの距離をとって移動し、ヒッ ヒッ と誘うように鳴く。
大きさはムクドリほどだが、それよりはぽっちゃりとしている。目いっぱいズームアップしているうちに、藪をすり抜けて行ってしまった。

PCに取り込んで、拡大や画質調整をしてみたが、被写体もカメラマンも動き回った画像は、どうにもならないものばかり。
記憶を基に、茅ヶ崎の野鳥の中から調べたところ“ヒッ ヒッ”は、「ノビタキ」に、ほぼ間違いない。冬羽だから、♂♀はわからない。
正体が判ったところで、絵にしてみた。だが、ピンボケの写真が基だから、仕上がりは「ノンヒタキ」がいいとこ。
下描き:鉛筆のあたり
画材:カラーインク
スポンサーサイト
  1. 2005/02/15(火) 20:10:54|
  2. いきもの…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<きんき | ホーム | お茶の花>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2005/02/17(木) 02:13:01 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jumon.blog3.fc2.com/tb.php/36-5b5a6c69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。