気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

かたっぽだけの靴の話-3

松葉杖

じいちゃんが買ってきた靴の話“完結編”だ。

昨年3月5日「高級品」のタイトルで、亡き祖父が買ってきた片方だけの靴の逸話を書いた。続いて同年11月2日。母に記憶を辿って描いてもらったラフを元に、より実物に近い靴の絵を描き、「かたっぽだけの靴の話」のタイトルで、続編をアップした。

しかしまだ続きがある。いや、オチと言うべきか?


「安物買いの銭失い。安物はいかん。いい物を買わんと!」と言って、じいちゃんが買ってきたのは、片方だけの靴だった。「きれいな靴やねぇ」と、代わる代わる試着した10人の子ども達。
ここまでで、かなり興味深い話と言えよう。

その後日、3男が馬車の車輪に、脚を突っ込んで骨折してしまった。
兄弟姉妹たちが、3男の骨折を羨んだ。
「良かったねぇ。これであんたはあの靴が履けるから!」
ところが靴は骨折した脚の側だった。気の毒がる9人の兄弟姉妹たち。
「残念やねえ!反対の脚だったら履けたのに!!」

これでさらに判明したこと。
ボクは、聞いた話を元に、靴のイメージを再現することしか考えていなかったが、3男、つまり叔父は、左脚を骨折したのだ。
ボクが描いたのは、左脚の靴だ。

先日、福岡に帰った折、叔父に会って訊いた。
折れたのは“左脚”だと言った。
スポンサーサイト
  1. 2006/04/20(木) 00:29:33|
  2. 郷愁…
  3. | コメント:2
<<横浜散策 | ホーム | 不器用の証明>>

コメント

訪問歴から遊びにきました

う~ひとごとに思えん私・・・・
少しだが分かっちゃとほほ
  1. 2006/04/21(金) 08:44:49 |
  2. URL |
  3. ぷるぷる #-
  4. [ 編集]

ぷるぷるさん

訪問暦・・・・はてボクはどちらにお邪魔したのでしょう?
とほほ~
  1. 2006/04/21(金) 17:26:44 |
  2. URL |
  3. ジュモン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。