気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鉄とコンクリート

日の出水門

素材で考えると単純な景色も、変化に富んだ面白い構図を生み出していることがある。
単体ではよく出来た形だが、周りとの調和の無い構造物であることもあり、偶然なのか興味深い街景色になっていることもある。

東京湾に流れ込む河川の水門も、当然いろいろな形があり、面白いものつまらないものがある。
日の出水門は、1959年の伊勢湾台風の時の高潮被害のあと、築かれた赤い扉の水門だ。
特にどうと言う形でもないが、手前の橋のアーチと対照的な直線構造と、インパクトのある赤い色が、絵にもなりそうだと思ったので描いてみた。

カーチェイスする石原軍団が、突然現れそうな雰囲気の一帯です。

スポンサーサイト
  1. 2006/07/06(木) 22:31:51|
  2. 海辺の…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<わざわざ埠頭で描く対象でもないが・・ | ホーム | イギリス、ブラックプール>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jumon.blog3.fc2.com/tb.php/405-5bb18882
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。