気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

古いカンプ

HB

大掃除をしていると、古い新聞や雑誌、アルバムなどに目が行き、手が止まるということがある。
大掃除ではなかったが、ちょっと探し物をしていて目にとまった、懐かしいカンプの黒白コピー。


嫌々やらされた、A4フルカラーのコミック単行本のカンプだ。
コピー部分はライターの仕事だから省いて、天地左右裁ち切った画面の貼り付けになるが、ボクと何かにつけて競うことが多かった、ある若き天才イラストレーターとの競作の結果、ボクが手がけることになった決め手のカンプなのだ。
某プロダクションの社長から、彼との競作を命じられたときは本当に嫌だった。
コミックの仕事をする気が無かったし、ライバル視していた彼が早くから手がけていた仕事に、途中から首を突っ込むのは気がすすまなかった。
しかし、断れない以上、「やるからには遠慮せず、ボクの仕事が取り上げられるようにやりますよ」と宣言して、全力を注いだ。
普段はやりもしない、ボクとしては珍しい意識して似顔絵を描いたページが、この1枚。

30代半ばで、一人暮らしのアパートで、イラストを描きながら逝ってしまったライバル。
口には出さずとも、互いに意識していることを感じあっていた関係だった。

時々懐かしむ彼のことと当時の仕事。
スポンサーサイト
  1. 2006/07/09(日) 21:54:39|
  2. 郷愁…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<今を生きること | ホーム | 日の出のトラック2>>

コメント

あ~~ぁ。。
切ないお話ですね。。

私も思い出してしまいました。
伝染しました。。
やはり、30半ばで逝ってしまった友人の事を・・
素晴らしい才能を持っていたのに・・

最期に交わした言葉
「僕、心臓が悪いんだ。そんなに長く生きられないかもしれない・・』でした
それから、数カ月後に逝ってしまったと、便りが・・・

学友が彼の回顧展をしました。
今、その時の画集を持ち出して観ています。
彼の結晶のような気がします。
絵の中で、そのまま生き続けているんですね。

私も懐かしんでしまいました。。
  1. 2006/07/10(月) 09:50:48 |
  2. URL |
  3. ピノコ #-
  4. [ 編集]

お互い刺激しあって楽しい絵を描いていこうねぇv-23
  1. 2006/07/10(月) 11:59:39 |
  2. URL |
  3. chicoya #-
  4. [ 編集]

アイコン間違えた~~~かなハハv-12v-219
  1. 2006/07/10(月) 12:00:52 |
  2. URL |
  3. chicoya #-
  4. [ 編集]

★ピノコさん

肺を病んでいたり心臓弱かったり、才能ある人は何でそうなんやろうね。
縁の無い話や・・
  1. 2006/07/10(月) 12:18:29 |
  2. URL |
  3. ジュモン #-
  4. [ 編集]

★chicoyaさん

(`⌒´)もう、マイミクから削除しようかと思ったぞ。
間違ったのね(’’;)


 ン
  マ
   か
    い
     な
      (?_?)
  1. 2006/07/10(月) 12:24:19 |
  2. URL |
  3. ジュモン #-
  4. [ 編集]

そんな~~~!

chicoyaさーーーーん!
ジュモンさんと・・・そう言うご関係でしたか~~~~~。。。

ちょ、、ちょっと、大胆すぎや~~~しませんか。。


                            ^_^#~*
  1. 2006/07/10(月) 18:36:53 |
  2. URL |
  3. ピノコ #-
  4. [ 編集]

★ピノコさん

東京はコワイところでっせ。
  1. 2006/07/10(月) 22:07:30 |
  2. URL |
  3. ジュモン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jumon.blog3.fc2.com/tb.php/408-5efb5206
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。