気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

見返り小道



軽自動車でさえ通れない道幅の山道を、ゆっくり下る。
振り返るごとに遼雲は、雲ならぬ樹影に包まれやがては消え、換わって目前に開ける明るい日差しの駐車場が、引き戻された現の感あり。
やがてはここも広く知れ渡るであろうが、今あるゆったりとした世界を保ち続けてもらいたい。

0433.jpg
遼雲の一角にカフェ&ブティック「Zeu(ゼウ)」がある。
今回は寄らなかったが、玄関右脇にデーンと据えられていたこの鳥の木像は、否応無く人目を引く。
出版社から送られてきた本が入っていた厚紙の封筒の裏に描いてみた。
ガムテープを剥がした後が面白い効果。
さて、長くお付き合いいただいた遼雲シリーズは、これにておしまい。

スポンサーサイト
  1. 2006/09/26(火) 21:24:47|
  2. 郷愁…
  3. | コメント:4
<<オニヤンマに出会った晩夏 | ホーム | あとひき満足感>>

コメント

この木像ほしい!
我が家の玄関に飾りたい~!

遼雲シリーズ、まるで自分が行ったような気分になりましたぁ(^O^)
  1. 2006/09/27(水) 00:32:21 |
  2. URL |
  3. YOH #-
  4. [ 編集]

YOHさん

行ったYOSHIさんが、ぜんぜん違うやんかぁと言わないから、ほぼ実際の雰囲気が伝えられたかなあと思っています。
さて明日からはもうちょっと簡単に描かないとね。
鳥の木像は、YOHさんの背丈よりでかいよ。
オイラよりでかかったかもしれない。
  1. 2006/09/27(水) 00:59:05 |
  2. URL |
  3. ジュモン #-
  4. [ 編集]

写真じゃなくて、イラストで予習しておいて、実際に行ってみる。
かつてない、おもしろい体験でした。
当然、イラストにはジュモン先生のフィルターがかかっているわけで。
ジュモン先生目線を追体験出来るような感覚です。

とにかく、おもしろい体験だから、YOHちゃんもしっかり予習して行ってみて!

あしたはもしかしたら「NORIKIN」ランチ♪
  1. 2006/09/27(水) 16:40:35 |
  2. URL |
  3. YOSHI #-
  4. [ 編集]

YOSHIさん

駐車場脇のカフェの裏手にも、これは何?の建物があったでしょ(ここを貸してくれないかなぁと思ったんでがすv-290^^)まだまだ探索余地が残ってるし、何より作陶家則金先生の工房を見学させて欲しいな。v-421
R201の大日寺交差点から右折して下ったのなら、途中右側に「ハニーコウム」というレストランがあって、こちらも美味しいよ。地鶏ものしか食べてはいないけど、ランチセットのグリーンピースのスープが、笑ってしまう美味しさだった。グリーンピースは嫌いなんだけど、スープはいけるって初めて思った。揚げ豆菓子にしたグリーンピース(揚げたて熱々)もシアワセ味だがねv-10
  1. 2006/09/27(水) 17:05:52 |
  2. URL |
  3. ジュモン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。