気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

虎ノ門砂場



新橋駅駅から数分歩くと、古い木造3階建ての蕎麦屋がある。
砂場としての歴史は、さらに古い店があるようだが、ここは戦災にあわずにすんだので、1923年建築が今も残され営業を続けているのだ。砂場の中では大正の建物で営業しているところはほかにないのではないか?

表から見ると、言われなければ3階には見えず、中に入っても1階でしか酒を呑んだことがなく、3階があることに関心が向かなかった。
酒。
そう、ここは先輩イラストレーターのSさんを中心にした呑みグループが溜まっていた店で、蕎麦より他のつまみで酒を呑み、〆に小盛りの蕎麦を食べる程度であった。
ボクも誘われて何度か暖簾をくぐったが、蕎麦がどの程度のものだったか覚えていない。
吐きそうに呑んだ挙句に食べる蕎麦がうまいはずもないから、いずれ蕎麦だけを味わいに行かねばなるまい。


この絵は新橋に寄ったからには、、、と、
訪れてみたが定休日であったので、暖簾も明かりもないひっそり砂場をそのまま描いた。


この絵と前日の蒸気機関車は、ブログ用としてはカラーインクで久しぶりに描いた。先輩のカンジさんに、「カラーインクは、ケバケバにも落ち着いたムードにも描けますよ。」のメッセージを込めて。
スポンサーサイト
  1. 2006/10/06(金) 00:09:14|
  2. 街の…
  3. | コメント:6
<<新橋変貌 | ホーム | 新橋駅烏森口>>

コメント

趣ある建物ですね。

ここで食べたことはないですね。食べてみたいですよ。
しかし、重厚なつくりですね。
ここが3階建て?わかりません。
\(:`∀´:)/
  1. 2006/10/06(金) 10:51:55 |
  2. URL |
  3. デューク根木 #-
  4. [ 編集]

『遼運』に続く、お蕎麦屋さん!
いいですね~
建物の造りが、やはり年代を感じさせます。

ジュモンさん、こんなところで、吐くほど飲まないで~^^
  1. 2006/10/06(金) 15:22:38 |
  2. URL |
  3. ピノコ #-
  4. [ 編集]

★デューク根木さん
ぁ。やっぱり別の蕎麦屋でしたか。
そばはそこそいける店は多いけど、つゆはななかコレという店に行き当たりません。
遼雲はけっこういけてました。
根木さんお勧めの新橋の蕎麦屋はなんというお店ですか?
  1. 2006/10/07(土) 22:10:48 |
  2. URL |
  3. ジュモン #-
  4. [ 編集]

★ピノコさん
電車に1時間揺られてやばいことになるのはさけたいから、SLの植え込みの根本に・・・
終電までそうしてから帰ったものでした。
  1. 2006/10/07(土) 22:14:54 |
  2. URL |
  3. ジュモン #-
  4. [ 編集]

蕎麦は一度も食べなかったかもの、オイラには飲み屋だったなぁ。
帰りにはよく「蕎麦かりんとう」買ったのす。
  1. 2006/10/08(日) 06:49:44 |
  2. URL |
  3. chicoya #-
  4. [ 編集]

★chicoyaさん
v-356呑み屋でコンビニでしたか・・・
更科、藪、と言えば「どこの?」になるが、我々には「砂場」は虎ノ門のこと以外にはなかったね。
  1. 2006/10/08(日) 07:50:43 |
  2. URL |
  3. ジュモン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。