気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

恐竜



車を生き物としてみれば、トラックは恐竜。
恐竜だってちっこいのもいるわけで、町なかを走るトラックは普通は10トン以内4トン前後だが、タイヤ1個が我が家ほどもある公道は走れない巨大なトラックもある。

トラックはトレーラーが牽引するものを加えたら、実にいろいろの形を見せてくれるので面白い。
実用主体の設計で、頻繁にモデルチェンジしないから、乗用車のようなどんどん味気ないデザインに変わっていくことがないのも魅力といえる。

本郷通りもタンクローリーがばんばん走る。
走るトラックは簡単には描けないから、デジカメを構えていたら、そんなときに限って目当てのタンクローリーは来ず、やって来たのはコレ!

やむなくコレを描いてみたら、思っていたより絵面が良かった。
機会があったら現代のスーパーザウルス、KOMATSUのオフロードダンプトラックが仕事をしているさまを描いたみたい。
スポンサーサイト
  1. 2006/10/12(木) 20:11:12|
  2. 街の…
  3. | コメント:2
<<♪大きな萱の木の下で~ | ホーム | 夕焼ける駅前>>

コメント

トラック

重量感が見事に表現されていますね。
  1. 2006/10/14(土) 10:38:12 |
  2. URL |
  3. カンジ #-
  4. [ 編集]

カンジさん

この手の画材を描くときは、おもちゃを手にしたこどもと変わりないですね。
描いていて面白いです。
  1. 2006/10/14(土) 10:47:20 |
  2. URL |
  3. ジュモン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。