気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

吉祥寺・唐獅子牡丹



想像の生き物、麒麟・シーサー・狛犬に共通のカールした、たてがみや尾っぽは、彼らのチャームポイントである。
桜咲く吉祥寺の山門に目をやれば、軒下や屋根上に数種の生き物が潜んでいるのが見える。
屋根上四隅には魔よけの狛犬が愛嬌を振りまいていた。
牡丹の花と戯れるかのようなしぐさがなんとも可愛い。
唐獅子牡丹と表現すべきか?

型物のようで、観察すると4匹は同一のしぐさだが、置かれている場所の違いで、それぞれ異なる獅子がいるように見える。
願わくは1つ譲っていただけないものかな。
スポンサーサイト
  1. 2006/10/24(火) 12:27:34|
  2. 街の…
  3. | コメント:2
<<中吊りにつられて-2 | ホーム | 中吊りにつられて>>

コメント

獅子座のわたくしで我慢してくだされ。
  1. 2006/10/24(火) 23:31:07 |
  2. URL |
  3. YOH #-
  4. [ 編集]

もったいないことで・・・
独り占めにしたらバチがあたるので、
“ホークス神社”に奉納いたしまする。
  1. 2006/10/25(水) 00:02:28 |
  2. URL |
  3. ジュモン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。