気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

哀愁厚化粧



さて、これは何を、
どこを描いたものか?

前方から描いた艀の、後方に移動してみた。
ゴミが山積したほったて小屋に見えるは、
キャビン(操舵室)なのだが、本当に動くのか、この船。
動くのを見るまでは、現役とは思えぬうらぶれようだ。

何度も厚塗りしたペンキの下から、
浮きまくる錆。
船舶は、女に見立てることが多いが・・・・

スポンサーサイト
  1. 2007/06/20(水) 23:30:48|
  2. 旅の…
  3. | コメント:2
<<淀み | ホーム | 門司港スケッチ>>

コメント

>船舶は、女に見立てることが多いが・・・・

なるほど。たとえ、手に入れても、維持費が掛かる場合もあるでしょうしね。

だけど、船って兄弟船、ってことじゃないんですね。v-229
  1. 2007/06/21(木) 01:37:22 |
  2. URL |
  3. murasaki4649 #YrPo1hyo
  4. [ 編集]

むらさきさま。
なるほど、日本では船は男名前がベーシックでござりましたな。
漁船でもないのに、むらさきさまがかかるとは、予想もせぬことでした。
  1. 2007/06/21(木) 03:13:40 |
  2. URL |
  3. ジュモン #Gm7IFF.6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。