気ままに樹紋

●ジュモン'絵ブログとして、スケッチ主体ではじめましたが、写真も加えることにしました。●画像は拡大(クリック)して見てください!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ニジュウ?ジカンテレビは

嫌いだから基本的には見ません。
しかし今週末の日テレ系24時間テレビは、一部だけ見る予定です。
友人の作家・岸川悦子さんが書いた本がドラマ化されて、土曜日午後9時15分頃から放映されるからです。

ポプラ社刊「ユウキ」

カバーにはノンフィクションと書いてありますが、これまでの付き合いで知る岸川さんは、厳密にはフィクションしか書かない人で、おそらくこれもノンフィクションで売りたがるメディアの手によるものでしょう。
入念な取材を元に、真相を曲げることなく、しかしフィクションを書くのが岸川さんです。

さてどんなドラマになっているのでしょうか!
これまで岸川さんの作品はかなり劇場アニメやドラマになっていて、どれもみた人の魂を揺さぶったものばかり。
楽しみです。

「ユウキ」
お時間がありましたら、ご覧になってみてください。
後悔はしないはずです。

   因みにこの記事はミクシィの日記とシンクロです。
  1. 2006/08/22(火) 05:33:11|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しいイス

メッシュチェア

1週間以上かけてイスを選んだ。
選択のキーワードは、背・座オールメッシュ。

現在仕事をしている会社の地階のビデオブースは、布張り回転椅子から、長時間座っても蒸れない総メッシュの回転椅子に替わった。
ジウジアーロデザインのBARONというブランドの回転&ロッキングチェアで、見た目もオシャレだが座り心地や通気性もよく、すっかり気に入ってしまった。

自宅で仕事に使っているイスが、あちこち機能を果たさないから、新しいのにしようと思ったが、当然狙いはBARONである。
だが肘掛の無い会社のタイプでも11万前後。肘掛付きとなるとさらに価格はアップする。
インターネットで、少しでも安いのを探そうと、検索するうちに、会社で聞いた価格より安く、9万前後で買えることがわかった。同シリーズにはランバーサポートやピロー付き、フレームの素材やカラーを選んでいけば倍ほどの価格になる魅力的なイスがバリエーションにあって悩む悩む。
さらに調べると、別ブランドでより高級なイスが存在していて金も無いくせに悩む悩む。
(*´ェ`*)悩むのはタダなり~


[新しいイス]の続きを読む
  1. 2006/08/02(水) 23:38:57|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

修正

20060727150243.jpg

2箇所。
気になる部分を直した。

パッとわかるところは、
カノジョライダーのマント。

もう一箇所は、
「どーこ、見てンのよーっ!」
これがヒント。
  1. 2006/07/27(木) 13:02:00|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

自然体

moca

恥も見栄もない。1歳4ヶ月が見せた表情。
と言っても、デジカメ連写の1ショットであり、リアルタイムでは気付かない一瞬の表情変化だ。
面白い写真だから、PCの壁紙にした。
Webブラウザーなど、フル画面で使用したソフトを終了したときに、出し抜けにこの表情のmocaが現れ、そのたびに笑っている。
本当は写真そのものをここに貼りたいが、そろそろ顔立ちがハッキリしてきたし、外出の機会も増えるから、もう写真はまずいか。と言うわけで、クロッキー。
このナチュラルカールヘアと「まちゃまちゃ」も唸る薄目の取り合わせ。面白くない?
  1. 2006/07/26(水) 04:55:55|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

99車

99

茅ヶ崎徳洲会総合病院。
徒歩でも。車でもバスでも、この病院前を通って駅に向かう。
だから救急車とすれ違う機会も多いが、この病院配属の救急車のプレートナンバーは
「マジかよ!」
なのである。

都内でもお目にかかる救急車。もちろん人口22万8千人の茅ヶ崎市内にあるのはこの1台だけではない。
走り過ぎる救急車のナンバープレートを見ると、今のところ茅ヶ崎徳洲会総合病院の1台のほか、「・・99」ナンバーと遭遇しない。

出来すぎたナンバープレートだ。
偶然なのだろうか。
取得に何がしかの手間や費用がかかったのだろうかと、この車とすれ違うたび、首をひねっている。
  1. 2006/07/23(日) 16:05:26|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

北九YOHさんの

タマカップル
20060722070942.jpg

発案した「タマネギライダー(右)」のイメージスケッチを、ジュモンがモディファイしたキャラで、本人YOHさんはこの後さらにモディファイを続けている様子。現在はどんなスタイルになってるのか知らないけれど、ジュモンのオリジナルではないから、右のデザインのまま、改良は加えていない。
その代わりに、ジュモン流にカップルを誕生させてみたので、YOHさんの了解のもとふたり並べてアップ!
「タマネギライダー」のキャラを際立たせるのに、登場してもらった「カノジョ」
ちょっとセンス無いデザインになったけど。

白地のバックの方が先に描いたもので、色地のバックの方は、「カノジョ」の脚を短く変更。
その差の効果を、ひとはどう見てくれるのかな?

[北九YOHさんの]の続きを読む
  1. 2006/07/22(土) 07:01:30|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

YOHさん原案の

ライダー彼女

児童向けお話のヒーロー「タマネギ・ライダー」に、彼女を用意してみた。
彼女と言うからには、彼氏の「タマネギ・ライダー」も紹介しなくては釣り合い取れないかな?

元ネタ「タマネギ・ライダー」の著作権は、YOHさんにあります。
  1. 2006/07/20(木) 22:24:59|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

じのじの~2



ゆっくり時間かけて~~
と言ったのは自分だけど、あんまり間を空けたら続きを描く気が失せる、失せる。
  1. 2006/07/19(水) 09:54:26|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

被り物数あれど

灯篭祭り

山鹿の「燈篭祭り」に勝るもの無し。とは言い過ぎかも知れぬが、ゾウさんの如雨露(ジョウロ)や魚形の帽子の如き陳腐なものでないことは確か。

清楚な浴衣と赤い帯に参る。
頭上の紙製の燈篭に参る。
優雅な踊りに参る。


[被り物数あれど]の続きを読む
  1. 2006/07/18(火) 00:01:38|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

16日茅ヶ崎8:31発東京行き



眠い。眠いと思いながら、睡魔を誘う電車の揺れに耐えていた。
日曜の先頭車両は空いていた。
目の前に、サングラスが強面を演出してはいるが、ボトムのファッションが可愛い男が、俺を描きなよ。ほら目を閉じててやるからと、睡魔以上に誘いをかけてくる。

着彩を後にするならいけるか。

[16日茅ヶ崎8:31発東京行き]の続きを読む
  1. 2006/07/17(月) 18:02:25|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

じのじの~



連日朝から出かけるので、ゆーーっくり時間を分けてお絵かきといきますか。
1週間くらいかけてみるかな^^
まず、全体のバランスの目安になる2つのパーツを描いて、、、さ。出かけよう。
今日も暑そうだぁ。
まだ体が夏対応していないから、熱中症対策に、飲み物と塩を携行して出かけよう。
  1. 2006/07/15(土) 06:40:41|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

W杯サッカーが終わって

次郎長

大会中放送を中断していたNHK時代劇を観ている。
最近観なくなった時代劇だが、ふとしたことから「次郎長 背負い富士」というのを何とはなしに観ている。

[W杯サッカーが終わって]の続きを読む
  1. 2006/07/13(木) 23:32:29|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

国 歌

国歌

MLBオールスター。試合前のアメリカ合衆国国歌は歌手キャリー・アンダーウッド(CARRIE UNDERWOOD)の、外連味のない歌唱で良かったが、スポーツの世界では、闘い前の国歌斉唱の影響・効果は大きいに違いないと、改めて感じた。


[国 歌]の続きを読む
  1. 2006/07/13(木) 10:42:02|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

イギリス、ブラックプール



江ノ電より可愛い。江ノ電よりオモロイ。
こんな路面電車が走っててええのんか?

NHK深夜再放送物で、町そのものが絵本か遊園地のようなブラックプールを紹介していた。

ロンドンの2階建てバスは有名だが、ブラックプール電気鉄道には、2階建てと1階建て屋根無しの路面電車が走っていた。
相当古い車両のようで、何度も手塗りされた厚みのあるペンキが所々剥げている、いかにも鉄で出来ている感じがティントイっぽくて嬉しくなってくる電車だ。
なんでもすぐに合理化、リストラする日本ではとっくに廃線になっているだろう。
イギリスの良さがいっぱいある町ブラックプール。
こんな路面電車が走っていたら、茅ヶ崎はもっと素敵だろうに。
  1. 2006/07/05(水) 06:44:10|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

いろいろ描いてるなー2

ラフ2

これも同時期同様のイメージラフで、パクパク食いまくってるなぁ。
何かのまねではなくても、自分の世界ではない。
某プロの若いデザイナー達が、オモチャの新商品を企画して、ボクにイメージを伝え、ボクがカンプを描き、ときにはクライアント(某プロのクライアント=大手のTOY会社)にダイレクトで、コンセプトを伝えられるダミーを制作したりしていた。
その時代のイメージラフだから、じっと見ていると、ボクを育ててくれた亡き社長のこと。社長の側近の人たちのことを思い出す。
  1. 2006/06/24(土) 00:14:08|
  2. いろいろ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。